ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 国東市教育委員会 > 『国中TIMES』内閣総理大臣賞受賞の表彰式

『国中TIMES』内閣総理大臣賞受賞の表彰式

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年3月3日更新

国東中学校の学校新聞『国中TIMES』が、第63回全国 小・中学校・PTA新聞コンクールの「中学校・学校新聞の部」で内閣総理大臣賞を受賞しました!!

『国中TIMES』は前回第62回と今回第63回の2年連続で内閣総理大臣賞受賞となります。

表彰式は3月3日(月曜日) 全校生徒の前で行われました。

式の中で岐部校長は「新聞委員会の力はもちろんですが、みなさんの協力、みなさんの頑張りが『国中TIMES』に反映したと思っています。」と全校生徒に向けて話しました。

主催である毎日新聞社からは「教育と新聞」推進本部長・大学支援センター長の小島 明日奈さんがいらっしゃいました。小島さんが『国中TIMES』で特に印象に残ったのは、「卒業生から在校生に向けての言葉」と「国中事件簿」などだそうです。

最後に新聞委員長 利村 日向子さんから「みなさんに愛される新聞にしたいです。」と抱負を語ってくれました。

今回の受賞は、昨年4月から12月まで発行された36部の『国中TIMES』が対象となっています。国東中学校の新聞委員は前期・後期を合わせて31名おり、その中には前期から引き続き新聞委員会に入っている生徒もいるそうです。週刊の『国中TIMES』は、31名の新聞委員を3つの班に分けて制作されています。

岐部校長

岐部校長

表彰式

表彰式 全校生徒

新聞委員

起立しているのは新聞委員

賞状授与

[賞状授与] 新聞委員長 利村 日向子さん・毎日新聞社 小島 明日奈さん

カップ授与

[カップ授与] 新聞委員長 吉崎 友哉さん・毎日新聞社 小島 明日奈さん

※新聞委員長の吉崎さんの「崎」ですが、「大」の部分は「立」が正しいです。

  正しく表示できませんでした。ご了承ください。


このページの先頭へ
前のページに戻る