ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

教育長の部屋(2015年 1月)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月30日更新

明けまして おめでとうございます。

 本年も国東市教育委員会は、職員一体となって「教育の里づくり」の先頭に立ち、「子育て・教育・文化財分野」において、「未来を担う人・文化をつくる」ために努力することをお誓い申し上げます。

 さて、新しい年というもの、昨年とわずか一日の違いだけなのに、何だか気分が違います。昨年と違う今年になるように心の中で願います。昨日の自分と違う自分になることを夢見ます。

 子どもたちだってそうです。勉強をわかりたいと思っている子どもがいます。自分を変えたいと思っている子どもがいます。本当の自分をわかってほしいと願っている子どもがいます。

 どの子も国東にとっては「宝」です。私たちの後継者です。悪いことは悪いとたしなめ、教え導くことは人生の先輩としての役目です。「教育の里づくり」は学校だけでは成し得ません。家庭や地域の力もお借りしながら、みんなで国東の「宝」を、教え、諭し、ほめ、叱り、守っていくことが、「教育の里づくり」の原点だと思います。

 本年も市民の皆さま方のご支援・ご協力を、心よりお願い申し上げます。

国東市教育委員会

教育長 加藤 正和

空


このページの先頭へ
前のページに戻る