ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 国東市教育委員会 > 岡嵜くんの表敬訪問

岡嵜くんの表敬訪問

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月6日更新

1月19日「小学館・集英社杯第39回小学生将棋名人戦大分県大会」で優勝した岡嵜 禎遼(よしはる)くん、そして大分県子どもネットの有田 英樹さんと担任の先生、岡嵜くんの御祖母様が教育委員会に来てくださいました。

岡嵜くんは同大会の第38回でも優勝しており、今大会で2連覇!!

今大会、岡嵜くんは「厳しい対局で大変でした」とのコメントをくれました。

そして、激励対局にて教育次長と対決しました!

真剣な眼差しで駒を見つめる岡嵜くん。

勝負の結果は、岡嵜くんの2連勝でした。

岡嵜くんは国東市立 武蔵東小学校に通う4年生で、学校ではお昼休みに走り回るなど活発的。

家庭では、夜遅くまで将棋の練習をしており、将棋が大好きで楽しんで指しているという印象を持ちました。

岡嵜くんが将棋を始めたきっかけは「お父さんとお兄さんが将棋をしているのをみて」だそうです。

岡嵜くんは3月22日に開催される西日本大会に大分県代表として出場します。

岡嵜くんと教育長と御祖母様

教育長と岡嵜くんと御祖母様

今大会の優勝トロフィーと賞状です!

岡嵜くんと教育次長

岡嵜くんと教育次長の対決!

真剣な眼差しの岡嵜くん

真剣な眼差しの岡嵜くん


このページの先頭へ
前のページに戻る