ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

市長活動記録(8月分)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月27日更新

ヤンマー造船株式会社 工場増設表明式

 8月24日(木曜日)、大分県庁にてヤンマー造船(株)の増設表明式が執り行われました。

 ヤンマー造船(株)は1979年に国東工場を設立し、2002年には本社を国東に移し生産を集約させました。FRP(繊維強化プラスチック)製の、主にフィッシング用小型ボートを製造しており、従業員数は115名です。

 今回、製造しているボートが近年大型化してきていることから、組立場を拡張させる必要があり、工場増設となりました。工場増設に伴い、国東市を中心に10人の新規雇用を予定しているとのことであり、新工場は来年4月操業予定です。

 国東市にとっては大変嬉しいニュースとなりました。

表明式の様子(1)表明式の様子(2)
写 真
増設表明(1)増設表明(2)

 

法政大学ウェイトリフティング部 市長表敬訪問

 8月25日(金曜日)、法政大学のウェイトリフティング部の皆さんが三河市長を表敬訪問しました。

 法政大学の皆さんは、国東町安国寺の国東ウエートリフティング場で合宿を行っており、市が同競技場を東京五輪のキャンプ候補地にするための、受け入れ態勢づくりの一環として招待したものです。

 強豪校である法政大学の皆さんに利用してもらうことで、問題点等を洗い出し、より利便性を高めようとの試みであり、対外的なアピールにもなります。

 学生の皆さんは国東を気に入ってくれたようで、充実した合宿が行えているとのことでした。

 国東市がキャンプ候補地になるチャンスを是非勝ち取りたいものです。

懇談の様子記念撮影
写 真
法政大学(1)法政大学(2)

 

大光寺文化講演会(市長講演)

 8月27日(日曜日)、国見町竹田津の大光寺で、三河市長の講演会が行われました。

 この講演は「大光寺文化講演会」として平成8年より21年間、延べ120回を超えて開催されており、ボランティアの方の手で運営されています。

 今回、三河市長に講師の依頼があり、市長が快諾し実現したものです。三河市長は、「活力ある国東市を目指して」と題し、現在国東市で取り組んでいる一次産業の振興策、企業誘致、子育て政策等について講演しました。

 参加者からも質問・意見があり、とてもよい講演会となりました。

 ご参加いただいた皆さま、大変ありがとうございました。

参加者の質問を聞く三河市長会場の様子
写 真
大光寺(1)大光寺(2)

 

平成29年8月分 市長主要スケジュール

 以下に8月の市長の主なスケジュールを添付しております。

市民の皆さんからご案内いただいた行事や、各種会議などについてご確認ができますのでご覧ください。

 また、ご案内をいただいたにも関わらず、他の公務との都合により、参加がかなわなかった行事も多々ございます。

ご案内をいただきました皆さんには、この場をお借りしてお詫び申し上げます。

※来客や各課との協議については省略しております。

【平成29年8月】市長主要スケジュール [PDFファイル/162KB]

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ
前のページに戻る