ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 福祉課 > 【国民文化祭】祈りの一文字コンテスト 作品募集!! 【8月31日締切】

【国民文化祭】祈りの一文字コンテスト 作品募集!! 【8月31日締切】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月1日更新

 第33回国民文化祭・おおいた2018、第18回全国障害者芸術・文化祭・おおいた大会が平成30年10月6日(土曜日)から11月25日(日曜日)にかけて開催されます。
 国東市では「祈り」をテーマとした「祈りの一文字」の作品を全国から募集し審査のうえ表彰し、入賞入選作品の展示を行います。

サブテーマ

 あなたにとって「祈り」とは

趣旨

 国東半島は過去から現在まで多くの祈りとともに歩いてきた地域であり、仏教・キリスト教など、異文化を受け入れる寛容さと、混ざり合うことができるあいまいさを持った地域でもあります。
 しかし、時代の流れとともに「祈る」という行為自体、それも風化しつつあります。それでも人は生活の中で随時随所、祈るような気持ちになることがあると思います。
 今のあなたにとっての「祈り」とは?
 その行為や思いを表現する「一文字・その理由文」を募集します。

応募規定

(1)応募作品
 「郵便はがき」に祈りをテーマにした漢字一字を毛筆で書いてください。また、その一文字にした理由も書き添えてください。はがきを縦に使用しすべての項目を自筆してください。
※小学校1年生でも代筆不可です。(別添はがき記入例参考)


(a)個人出品は日本郵便株式会社の『往復はがき(124円)』を使用し、投函してください。
【往信】
(表面) 上半分:宛先と自分の住所・電話番号を書いてください。
     下半分:その一文字にした理由(文字数自由)・学校名・学年・氏名・郵便番号を書いてください。
          ※鉛筆・ボールペン等、筆記具は何を使ってもかまいません。
(裏面) 祈りをテーマにした漢字一字を書いてください。
      ※毛筆で直に書いてください。他の紙に書いて貼りつけるのは不可とします。
【返信】
(表面) 自分の郵便番号・住所・氏名を書いてください。
     ※鉛筆・ボールペン等、筆記具は何を使ってもかまいません。

(裏面) 何も書かず白紙のままにしてください。(実行委員会からのお知らせに使用します)
     応募要項の各項目を厳守してください。(不備の場合は審査対象外になることがあります)

(b)学校・団体で出品する場合は、日本郵便株式会社の『郵便はがき(62円)』(返信面不要)を使用し、「団体出品一覧表」の『個人番号』を表面切手の上部に記入してすべての作品を投函してください。「団体出品一覧表」は応募先へ作品とは別に郵送してください。
※規定の「団体出品一覧表」は別添のものを使用してください。

(c)応募点数は、1人1点とします。

(d)応募部門  小中学生の部  高大生の部  一般の部
  ※学生は学校名・学年を記入してください。

(e)応募期間  平成30年8月1日(水曜日)~8月31日(金曜日) ※必着

(f)応募料  無料です。

(2)展示期間と場所
【展示期間】
平成30年11月14日(水曜日)~21日(水曜日) 開場時間9時00分~16時00分
【展示場所】
国東市武蔵保健福祉センター
〒873-0412 国東市武蔵町古市1086番地1
電話 0978-68-1976

表彰

特別賞・優秀賞は、平成30年11月18日(日曜日)に国東市武蔵町農村公園(国東市保健福祉センター横)にて行われます、平成30年度「むさしおいで祭り」において表彰します。

問い合わせ先・応募先

第33回国民文化祭、第18回全国障害者芸術・文化祭国東市実行委員会
〒873-0503 大分県国東市国東町鶴川160番地2(国東市社会教育課内)
電話 0978-72-2121 Fax 0978-72-4070
E-mail shakai-kyoiku@city.kunisaki.lg.jp

 

↓↓↓ダウンロードはこちら↓↓↓

募集要項 [Wordファイル/33KB]

はがき記入例 [Wordファイル/143KB]

団体出品一覧表 [Excelファイル/20KB]


このページの先頭へ
前のページに戻る