ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 福祉課 > 特別児童扶養手当について

特別児童扶養手当について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月1日更新

特別児童扶養手当

特別児童扶養手当とは

 精神または身体に障がいのある20歳未満の児童を監護している父母または父母に代わって養育している方に支給される手当です。

支給対象者

 20歳未満の精神または身体に中程度以上の障がいを有する児童が対象となります。

※注意事項 支給できない場合

  1. 障がい児が児童福祉施設等に入所している
  2. 障がい児が障害年金などの公的年金を受けることができる
  3. 父母または養育者が国東市内にいない
  4. 本人・配偶者・扶養義務者の所得が所得制限限度額をこえた

手当額

 

    平成29年4月~(月額)
1級(重度)51,450円
2級(中度)34,270円

 

支給月

4月・8月・11月

手続

 手当ての支給を受けるには、国東市福祉課、各総合支所地域市民健康課で請求の手続が必要です。

請求に必要な書類

  1. 戸籍謄本
  2. 世帯全員の住民票
  3. 所定の診断書
  4. 身体障害者手帳または療育手帳
  5. 通帳
  6. 印かん
  7. 個人番号のわかるもの

このページの先頭へ
前のページに戻る