ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

国東市教育大綱策定

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年5月15日更新

 「教育大綱」は地域住民の意向の、より一層の反映と地方公共団体における教育、学術及び文化の振興に関する施策の総合的な推進を図るため、地方公共団体の長が、「総合教育会議」の場において教育委員会と協議して定めることとなっています。「国東市教育大綱」については、「第2次国東市総合計画」を基礎として策定します。

 国東市総合計画は、全体の計画期間を8年としており、平成30年度から33年度までの4年間が後期基本計画となります。本大綱については、この後期基本計画を基礎として策定するものであり、対象期間は、平成30年度から平成33年度までの4年間とし、教育を取り巻く状況の変化や施策の進展状況などを踏まえ、必要に応じて見直しを行うこととします。

教育大綱(第2次国東市総合計画後期基本計画に基づく)

  国東市教育大綱 [PDFファイル/1.41MB]

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ
前のページに戻る