ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 人権・同和対策課 > 隣保館まつりを開催します

隣保館まつりを開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月27日更新

第11回 『国東市隣保館まつり』 を開催します

 国東市隣保館では、8月の「差別をなくす運動月間」行事として、「国東市隣保館まつり」を毎年開催しています。

 今年も、8月26日(土曜日)午前10時から国東市武蔵町古市の「国東市隣保館」で開催しますので、ぜひお越し下さい。

当日のイベント  「テーマ ~ふれあえば笑顔が生まれ、心が見えてくる~ 」

rinpokanmaturi

ホール(ステージ)行事

イベント名称開始時間内容・演題など発表者・講師など
開会行事10時から主催者あいさつなど三河明史国東市長ほか
人権講演会10時15分から

演題「笑顔は人を幸せにする力がある~明るく 楽しく 元気よく~」

講師 佐藤 弘代(さとう ひろよ)さん(大分県人権問題講師団)
ステージ発表11時15分から

隣保館教室の発表など

(昼食休憩あり)

女声コーラス、尺八・箏教室、3B体操、3B体操ジュニア、フォークダンス教室、日舞、カラオケ、相撲甚句、国東高校書道部、バナナのたたき売り など

 

ホール外のイベント
イベント名称内容など
作品展示人権パネル、絵手紙教室、菜の花スポーツ塾、こころの川柳、ワハハの会、生花教室、児童館、フラワーアレンジメント、ほとけの里句会
子どもの広場人権まもるくん・人権あゆみちゃんキーホルダー作成。バルーンアート、児童館の店
模擬店カレーライス、ちらし寿司、わんこそうめん、ひまわりパイ、石垣もち、芋かりんとう、ジュース、フライドポテト、かき氷、ヨーヨー、地蔵タオルかけ、亀ストラップ など
絵手紙体験

絵手紙を書いてみませんか(限定20名様 ※午前11時~、午後13時~。ともに限定各10名様まで)

人権無料相談人権擁護委員とお話ししませんか

※会場内でスタンプラリーを行います。プレゼントがあります(数に限りがあります)。

※花苗・記念品のプレゼントあり(数に限りがあります)。

※お茶席を行います。10時から14時まで、場所は老人憩いの家です。

※更生保護女性会及び杵築聴覚障害者協会による、バザーが開かれます。

第11回隣保館まつりポスター [PDFファイル/1.01MB]


隣保館とは

 「地域社会全体の中で福祉の向上や人権啓発の住民交流の拠点となる開かれたコミュニティセンターとして、生活上の各種相談事業や人権課題解決のための各種事業を総合的に行う」ことを目的に建設されました。現在は、各種教室事業や貸館事業、デイサービス事業、児童館事業、相談事業などの他に、戸籍や住民票等の事前登録型本人通知制度の登録手続きも行っています。お気軽にお立ち寄りください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ
前のページに戻る