ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境衛生課 > 一般廃棄物(ごみ)処理基本計画の見直しについて

一般廃棄物(ごみ)処理基本計画の見直しについて

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年4月21日更新

 国東市では、計画期間が平成19年度から平成33年度の「一般廃棄物処理基本計画」を平成20年2月に策定しています。

 計画は、本市の立地特性、ごみ処理の現状・今後の処理体制等を踏まえて、当面のごみ処理の基本的な考え方を示すとともに、長期的・総合的視点に立った計画となっており、日常的に排出される一般廃棄物の適正処理及び資源化に努めてきました。

 今回、基本計画期間の中間年度にあたること、また、現在は本市と宇佐市及び豊後高田市で構成される宇佐・高田・国東広域事務組合において、新しい広域ごみ処理施設の整備を計画していることから、組合の広域処理も踏まえ、今後も長期的に効率的・合理的なごみ処理を推進するため、一般廃棄物処理基本計画の見直しを行いました。

 

計画の詳細をご覧になりたい場合は、以下のファイルをダウンロードしてください。

○ 一般廃棄物(ごみ)処理基本計画(概要版) [PDFファイル/517KB]

○ 一般廃棄物(ごみ)処理基本計画 [PDFファイル/1.88MB]

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ
前のページに戻る