ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 政策企画課 > 【総務省 統計調査】 就業構造基本調査を実施します

【総務省 統計調査】 就業構造基本調査を実施します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年8月10日更新

調査バナー1

 総務省統計局では、10月1日現在で就業構造基本調査を実施します。

 この調査は、日本の就業・不就業の実態を明らかにすることを目的として統計法に基づき実施する、国の重要な統計調査です。

 調査結果は、雇用政策、経済政策など国や地方公共団体における各種施策の企画・立案のための基礎資料として活用されます。また、平成30年7月以降は順次、総務省統計局ホームページへの掲載や報告書の刊行などにより公表され、どなたでも利用できます。

 国東市内では総務大臣が指定した16地域で実施されます。

 8月下旬から、調査準備のため調査員が指定地域内のすべての世帯を訪問します。

 9月中旬から、調査票の記入をお願いする世帯へ訪問して調査票を配布し、後日、受け取りに伺います。

 調査票の記入をお願いする世帯は無作為に選定されます。

 今回の調査から、ご自分のパソコンやタブレット端末、スマートフォンを使い、インターネットでの回答ができるようになりました。

 調査へのご理解・ご協力をお願いします。

 

 総務省統計局ホームページ http://www.stat.go.jp/

 就業構造基本調査のページ http://www.stat.go.jp/data/shugyou/2017/index.htm

 

調査バナー2

 


このページの先頭へ
前のページに戻る