ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 活力創生課 > 国東市企業版ふるさと納税について

国東市企業版ふるさと納税について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月14日更新
トップ画像

「企業版ふるさと納税」とは?

 従来のふるさと納税制度は、個人を対象とした制度で、自治体に2,000円を超える寄附をすると、所得税や住民税が控除される制度ですが、この「企業版ふるさと納税」は、企業を対象とした制度として、平成28年4月に内閣府により創設され、従来の個人向けの制度とは異なります。

企業版ふるさと納税の概要

地方公共団体が作成した地方創生に係る事業に対して、企業が寄附を行った際に税額が控除されます。また寄付金額の下限は10万円で、地方公共団体が作成した地方創生に係る事業で、かつ、内閣府に認可された事業のみが、寄附の対象となります。

企業版ふるさと納税のメリット

●税制面におけるメリット

寄附金額の最大6割が法人住民税などから控除されます。現行の損金算入措置(寄付金額の約3割)に加え、法人住民税および法人税が控除されるようになります。

※税額控除の詳細

・法人住民税で寄付金額の2割を控除

・法人住民税で2割に達しない残り分を法人税で控除(ただし、寄付金額の1割が限度)

・法人事業税で寄附金額の1割を控除

企業版ふるさと納税として納めた寄付額
税制措置のイメージ

損金算入(寄付額の約3割)

国税+地方税

税額控除(寄付額の2割)

法人住民税+法人税

税額控除(寄付額の1割)

法人事業税

企業実質負担(寄付額の約4割)

●CSR活動PRとしてのメリット

地方創生に取り組む地方で応援する企業であることをPRできます。内閣府によって認可された地方創生に係る事業に対する寄附が対象となるため、寄附の目的や使途が明確であり、信憑性の高いCSR活動(社会貢献活動)として多くの方に企業様の取り組みを知っていただく機会になります。

 ※企業版ふるさと納税の詳細については、こちらをクリック(内閣府地方創生推進事務局ホームページ)

 

企業様からの寄附を募集しています!「世界農業遺産の里くにさきで就業・起業・創業」実現プロジェクト

国東市では平成28年度から内閣府からの事業認定を受け、以下の計画事業を実施するための資金源として、企業版ふるさと納税(企業様からの寄付金)を募集しています!

「世界農業遺産の里くにさきで就業・起業・創業」実現プロジェクト

H29年度の目標寄付額  1500万円

《プロジェクトの内容》

大分県国東半島の東部に位置する国東市は、人口人(H27年国勢調査)と10年前の同調査と比較しても実に16%に当たる5,559人の人口が減少し、とりわけ高齢化率は40.49%と、人口減少と少子高齢化問題が深刻化しています。若者の定住が急務となっているわけですが、やはり人がその地に住むため、生活するためには「仕事」が必要となります。また、一方、「豊かな自然のある国東市で田舎暮らしをしたい。子どもを育てたい。また故郷の国東に帰り、地域に貢献したい。」という若者も大勢います。

このような状況から、国東に住んで働きたい、起業したいと夢を抱く若者を応援するため、市内での起業・創業のための資金を補助する、「世界農業遺産の里くにさきで就業・起業・創業」実現プロジェクト(国東市創業・起業支援公募補助金)を創設しました。(※補助金は、150万円を上限に市内で起業・創業するための費用の1/2を補助するものです)

 

平成28年度は1050万円のご寄附をいただき、9名が起業することが出来ました!!

平成28年度は本プロジェクトに次の2つの企業様から賛同いただき、9名の若者の起業が実現しました。ご寄附、本当にありがとうございました。

《平成28年度ご寄附いただいた企業様》

株式会社 京都製作所 様(京都府京都市) ご寄附いただいた額: 1000万円

※京都製作所様へのリンクはこちらをクリック

石川可鍛製鉄 株式会社 様(石川県かほく市) ご寄附いただいた額: 50万円

※石川可鍛製鉄様へのリンクはこちらをクリック

 

起業者プロフィール創業場所創業内容
H28年度創業・起業実績(9名):事業費10,921,000円
市内女性(東京都から移住して1年目)国見町岐部自宅を改修し、服飾雑貨および食品加工販売店を創業
市内女性国見町竹田津自営農園柑橘のジュース製造所を創業
市内女性国東町浜崎休耕田で栽培したひまわりで加工品(食用油)を製造・販売
市内男性国東町鶴川商店街の空き店舗を改修し、飲食店を創業
市内女性(大分市から移住して1年目)国東町重藤空き家を改修し、簡易宿泊施設を創業
市内女性(大分市から移住して1年目)国東町綱井所有建物を改修し、カフェを創業
市内女性安岐町下原多目的の賃貸物件を改修し、カフェを創業
市内女性(東京都から移住して3年目)安岐町朝来自宅を改修し、パン製造・販売店を創業
市内女性安岐町明治空き家を改修し、カフェを創業

 

国東市を企業版ふるさと納税でご支援ください!

 平成29年度も国東市に住んで働きたい、起業したいと夢を抱く若者を支援するため、全国企業様のご賛同(ご寄附)をお待ちしています。 

 企業版ふるさと納税をご検討されている企業様につきましては、下記担当(活力創生課ふるさと納税推進係)までお電話、Eメール等でご連絡ください。

 

 

おじぎ

 

全国の企業様、大分県国東市へのご支援

よろしくお願い致します!

※個人向けの国東市ふるさと納税制度についてはこちらをクリックください。

 

                


このページの先頭へ
前のページに戻る