ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 新型コロナウイルス感染症に関する情報 > 学校・子育てに関すること > 学校生活に関すること > 臨時休業からの学校再開について(小・中学校及び義務教育学校)

本文

臨時休業からの学校再開について(小・中学校及び義務教育学校)

印刷ページ表示 更新日:2020年5月15日更新

大分県が緊急事態宣言対象区域から解除されたことをふまえ、小・中学校及び義務教育学校において以下のとおり学校を再開します。
なお、今後の感染状況の変化や国の動向及び県からの要請等により、対応について変更する場合があります。

学校再開について

再開日

令和2年5月18日(月曜日)から段階的に再開

令和2年5月18日(月曜日)から20日(水曜日)まで

  • 午前中のみ授業を実施します。
  • 給食は実施しません。

令和2年5月21日(木曜日)から

  • 通常通り終日授業を再開します。
  • 給食も再開します。

学校再開にあたっての配慮事項

登校前の検温後の「健康観察表」への記入、こまめな手洗いや咳エチケットなどの基本的な感染症対策及び、学校医や学校薬剤師と連携した保健管理体制の整備など万全な感染症対策を「学校再開ガイドライン」を参照の上、講じます。
また、「3つの条件が同時に重なる場」を避けるために以下のように配慮します。

換気の徹底

教室等のこまめな換気を実施します。その際、衣服等による温度調節にも配慮します。

マスク使用の徹底

飛沫を飛ばさないよう、マスクの装着を徹底します。

部活動等における段階的な活動再開について

再開日

令和2年5月21日(木曜日)

留意事項

5月中

  • 身体接触を伴う活動を制限します。
  • 段階的に運動強度を高めていく練習内容とします。
  • 平日の練習時間は1時間程度とします。
  • 休日の練習は実施しません。
  • 練習試合や各種大会への参加は行いません。

6月以降

「学校再開ガイドライン」に基づく対策を講じた上で、「国東市立学校・義務教育学校部活動の在り方に関する活動方針」に沿った練習時間・日数とします。

児童生徒の学校外での過ごし方について

  • 学校内はもちろん、学校外でも「新しい生活様式」を心がけましょう。
  • 特にこまめな手洗いをしましょう。
  • 外出時にはマスクをしましょう。
  • 換気が悪く、人が集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けましょう。
  • 発熱や風邪症状がある場合には外出を控えましょう。

放課後児童クラブ等について

国東市教育委員会から、担当の福祉課を通じて放課後児童クラブ・放課後等デイサービスに、以下のように開所要請をしています。

期間

令和2年5月18日(月曜日)から20日(水曜日)の3日間

時間

午前中の授業後に児童が下校する時刻に合わせて