ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新型コロナウイルスに関する相談先

印刷ページ表示 更新日:2020年4月15日更新

受診や予防に関する相談先

●大分県東部保健所国東保健部
 電話:0978-72-1127(24時間対応)

受診以外の新型コロナウイルスに関する相談先

●大分県庁 新型コロナウイルス相談窓口
 電話:097-506-2775

●厚生労働省 電話相談窓口
 電話:0120-565653(フリーダイヤル)
 (受付時間:9時00分~21時00分、土日・祝日も実施)

新型コロナウイルスに関する情報提供

≪大分県ホームページ≫

≪厚生労働省ホームページ≫

相談・受診の目安について

1.相談・受診の前に心がけていただきたいこと

  • 日頃から、毎日、体温を測定して記録しておく。
  • 風邪症状が見られるときは、学校や会社を休み外出を控える。

2.まずは、かかりつけ医、最寄りの医療機関に電話でご相談ください

※受診時の注意点

  • 医療機関の指示に従い、受診をしてください。
  • マスクを着用して受診する等咳エチケットの徹底をお願いします。
  • 複数の医療機関受診が感染拡大につながる事例がありますので、複数の医療機関受診は控える。

3.以下に該当する方は大分県東部保健所国東保健部(電話:0978-72-1127)」にご相談ください

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合。
  • 重症化しやすい方(注1)で、発熱や咳等の比較的軽い風邪症状のある場合。
  • 妊婦の方:重症化しやすい方と同様に早めに御相談ください。
  • 上記以外の方で、発熱や咳など比較的軽い風邪症状が続く場合。

(注1):高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方

※上記は相談・受診の目安となりますので、検査の必要性につきましては医師の判断となります。