ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新型コロナウイルス感染症に伴う経営関連保証(セーフティネット保証)について

印刷ページ表示 更新日:2020年3月16日更新

新型コロナウイルス感染症に伴う経営安定関連保証(セーフティネット保証)とは?

新型コロナウイルス感染症の国際的な広がりの影響を受けている中小企業・小規模事業者の資金繰り支援として、経営安定関連保証(セーフティネット保証)を申請することができます。
各申請については、注意事項をご確認下さい。

認定対象

  1. 法人の場合、登記上の住所地または事業実体のある事業所の所在地が国東市内であること。
  2. 個人の場合は、事業実体のある事業所の所在地が国東市内であること。

セーフティネット保証4号

新型コロナウイルス感染症の発生に原因して売上高等が20%以上減少している中小企業者を支援するため、申請を受け付けています。

※新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証4号の指定期間が、令和3年9月1日まで延長されました。

セーフティネット保証5号

新型コロナウイルス感染症の発生に原因して売上高等が5%以上減少している中小企業者(対象業種あり)を支援するため、申請を受け付けています。
 (※特に重大な影響が生じている宿泊業や飲食業など対象業種が追加されています。)

※新型コロナウイルス感染症に係るセーフティネット保証5号の指定期間が、令和3年12月31日まで延長されました。

危機関連保証

新型コロナウイルス感染症の発生に原因して売上高等が15%以上減少している中小企業者を支援するため、申請を受け付けています。

※新型コロナウイルス感染症に係る危機関連保証の指定期間が、令和3年12月31日まで延長されました。

認定申請窓口

国東市役所 活力創生課商工労政係(本庁舎2階)
電話番号:0978-72-5183

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)