ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

ワクチン接種時の移動に使えるタクシー利用券について

印刷ページ表示 更新日:2021年4月8日更新

高齢者等新型コロナウイルスワクチン接種送迎支援事業

 

高齢者等新型コロナウイルスワクチン接種送迎支援事業チラシ

 

(チラシ)高齢者等新型コロナウイルスワクチン接種送迎支援事業 [PDFファイル/960KB]

国東市では、新型コロナウイルスワクチンの迅速な接種を支援するため、ワクチン接種のための移動手段の確保が困難な高齢者がおられる世帯に対し、タクシー利用券を交付し、運賃の一部を助成します。

交付対象世帯

国東市内に在宅生活されている、65歳以上の高齢者がおられる世帯で、以下の要件のいずれか1つでも該当する世帯
※65歳以上の高齢者…昭和32年4月1日以前に生まれた方。令和3年度中に65歳に達する方も対象です。

  1. 世帯全員が運転免許証を持っていないこと
  2. 世帯全員が自家用車を持っていないこと
  3. (1)(2)以外の理由で車を運転することができないこと

※「自家用車」とは、普通自動車をいい、「自動2輪、原付、シニアカー」は含みません。
「自家用車は持っていないが原付は持っている」等の場合、本事業の対象となります。

※3.の理由には、認知機能の低下、障がい、(1)(2)を所有する世帯員が長期不在等が該当します。

申請方法

申請は4月の区長回覧で行います。

送迎支援事業の「対象世帯申請名簿」を回覧しますので、65歳以上の高齢者がおられる世帯の方は、世帯主の氏名と住所を記入し、世帯状況に該当する項目に○を付けてお答えください。
名簿に記入し、要件を満たした世帯に、タクシー利用券を交付します。
また、行政区に加入していない世帯の方は、電話などで申請することができますので、高齢者支援課までお問い合わせください。

(名簿見本)

名簿

タクシー利用券について

タクシー利用券は、区長さん経由で対象世帯に交付いたします。

  • タクシー利用券は世帯に1組(2回接種分)を交付します。
  • タクシー利用券は、ワクチン接種を目的とした移動のみに使用できます。
  • 市外のタクシー会社や、市外の医療機関への移動には使用できません。
  • 運賃の助成上限額は1枚につき片道5,000円です。片道運賃が5,000円以内の場合は、お釣りはありません。5,000円を超えた場合は、超えた分の料金はご利用者様の実費負担となります。
  • 利用券の使用ですが、タクシー1台につき、原則1世帯分しか使用できません。ただし、相乗りを推奨するため、相乗りをして運賃が5,000円以上となった場合、2世帯分の利用券が使用できます。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)