ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

プログラミング体験教室inくにさき

印刷ページ表示 更新日:2019年12月23日更新

小さなボール型ロボットが右へ左へそして自分のもとへ。「やったぁ!動いたぁ!」と参加した児童生徒はニッコニコ。

12月21日土曜日、国東市武蔵総合支所において、大分大学竹中真希子教授率いる『Steam Lab.(スティーム ラボ)』による「プログラミング体験教室」が企画・実施されました。
ボール型ロボット『スフィロ(Sphero)』にプログラムで「命令」を与え、自分の思うように動かしていくという内容。
参加者は、学生たちによる指導を受けながら、最初は簡単な動きのプログラムから、最後は自分で作った障害物のコースをクリアするプログラミングを行い、それぞれ『スフィロ』をコントロールしていきました。

遠隔地ではこういった事業への参加機会が少ない中、大学側による今回の企画はとても貴重なものとなりました。
参加できなかった方々、次回ぜひ参加してみてはいかがでしょうか?

プログラミング体験教室の様子1プログラミング体験教室の様子2プログラミング体験教室の様子3プログラミング体験教室の様子4