ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報・広聴 > 広報・広聴 > 市長の部屋 > 市長プロフィール・あいさつ > 市長あいさつ > 新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年12月26日)

本文

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年12月26日)

印刷ページ表示 更新日:2020年12月26日更新

国東市民の皆さま、市長の三河でございます。
本日12月26日、市内で新型コロナウイルスの感染者が確認されました。
県の発表によりますと、陽性が確認されたのは、30代から50代の男性5名と、40代と60代の女性2名の合計7名です。いずれも、すでに陽性が確認された方の濃厚接触者等としてPCR検査を受けた結果、陽性が判明しました。
7名のうち、30代の男性と40代の男性は国東市職員です。新型コロナウイルスの感染防止にご協力いただいている中、再び職員の感染が確認されたことを極めて重く受け止めております。
12月に入り、市内でも感染者が増加しており、全国的にも市内における例を見ても、飲食店での会食の場が感染拡大の大きな要因となっております。特に、飲酒をともなう会食等は、マスクをはずしての会話や大きな声になりやすいなど感染リスクが高まりますので、ご注意いただくとともに、自粛についてもご協力をお願いいたします。
また、噂や事実に基づかない誤った情報が拡散されることがありますので十分ご注意いただき、人権侵害につながらないよう、どうか落ち着いて冷静な行動をお願いいたします。
なお、発熱や風邪症状がある場合に受診する際は、まずは、かかりつけ医など身近な医療機関に電話で相談をしてください。診療時間外やどこに相談したらよいかわからないときは、受診相談センター(097-506-2755)へお問い合わせください。
市では、これからも市民の皆さまへの情報提供と注意喚起を適宜行い、県・関係機関と連携しながら感染拡大の防止に努めてまいります。
コロナ禍で迎える初めての冬です。市民の皆さまには、大事なご家族や友人、社会を守るため、できるだけ外出を控え、年末年始をご家庭で静かにお過ごしいただくなど、感染拡大防止に向けたご理解とご協力をお願いいたします。