ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ

印刷ページ表示 更新日:2020年12月31日更新

国東市民の皆さま、市長の三河でございます。
本日、12月31日、国東市で新型コロナウイルスの感染者が8名確認されました。県の発表によりますと、いずれも既に陽性が確認された方の家庭内や職場内で感染が広まったとのことです。何よりもまず、早期の回復をお祈りいたします。
市内では12月23日以降、連日新規の感染者が確認されており、本日時点で感染者は合計35名に上っていることから、市としても大変強い危機感を持っております。
新型コロナウイルスに感染すると、家庭内や職場内にウイルスが持ち込まれ、大切なご家族などへ感染が一気に広まります。市民の皆さまには、繰り返しになりますが、家庭や職場でのマスクの着用、手洗い・手指消毒の励行、身体的距離の確保、3密の回避など、基本的な感染防止対策の徹底をお願いいたします。
また、昨日30日の報道発表のとおり、国東市内2軒のスナックでクラスター(感染者集団)が発生しました。飲酒を伴う会食等は、マスクを外しての会話やカラオケでのマイクの共用などにより感染リスクが高まりますので、当分の間、自粛についてもご協力をお願いいたします。
市内における感染拡大を食い止めるには、市民一人ひとりの徹底した取り組みが必要であります。市民の皆さまには、大切なご家族や友人、社会を守るため、出来るだけ外出を控え、年末年始をご家庭で静かにお過ごしいただくよう、感染拡大の防止に向けてご協力をお願いいたします。
市では、引き続き、市民の皆さまへ情報提供と注意喚起を行い、県や関係機関と連携して感染拡大の防止に努めてまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。