ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市長活動記録(4月分)

印刷ページ表示 更新日:2017年5月23日更新

平成29年度 新規採用者辞令交付式

 4月3日(月曜日)、国東市役所本庁舎にて新規採用者の辞令交付式が執り行われました。

今年度は、14名が市役所職員として、2名が消防署職員として採用され、三河市長より辞令が交付されました。

やる気に満ち溢れている新採用職員の、これからの活躍が期待されます。

あいさつする三河市長 辞令交付の様子
写 真
辞令交付式(1) 辞令交付式(2)
会場の様子 新採用職員の皆さん
辞令交付式③ 辞令交付式④

 

地域おこし協力隊委嘱状交付式

 4月6日(木曜日)、新たに国東市の地域おこし協力隊として採用された方への委嘱状が交付されました。

神奈川県より来られた今田さんと、福岡県より来られた太田さんの2名の方です。今田さんは活力創生課に、太田さんは農政課にそれぞれ配属となりました。

 現在、国東市には、お二人を含めて11名の協力隊の皆さんが活躍しています。地域を盛り上げてくれる頼もしい方々です。

協力隊の皆さんの活動は、国東市のHPに掲載している「協力隊通信」にて見ることができますので、是非ご覧ください。

今田さん 太田さん
写 真
協力隊(1) 協力隊(2)

 

春の全国交通安全運動スタート式

 4月6日(木曜日)、春の全国交通安全運動が始まり、国東市でもスタート式が市役所にて行われました。

三河市長よりあいさつがあった後、市役所前の国道にて、通勤途中のドライバーの皆さんに安全運転励行の声かけ運動が行われました。

 ドライバーの方も、歩行者の方も、交通安全に気を付けましょう。

あいさつする三河市長 スタート式の様子
写 真
交通安全運動(1) 交通安全運動(2)
横断幕で呼びかけ 声かけ運動中
交通安全運動③ 交通安全運動④

 

平成29年度 国東こねぎトレーニングファーム入校式

 4月13日(木曜日)、国見町のみんなんかんにて、平成29年度の国東市こねぎトレーニングファームの入校式が執り行われました。

 今年度は女性1名を含む5名の方が、第4期生として入校し、1年間の実習に取り組みます。このこねぎトレーニングファームは、現在まで、3期10名の方が卒業しており、全員が市内各地に就農しています。

 卒業生の皆さんの活躍もあり、国東市全体のこねぎの生産量、生産高は、ともに右肩上がりを続けています。トレーニングファームの効果が表れており、4期生の皆さんの活躍も期待されるばかりです。

あいさつする三河市長 会場の様子
写 真
こねぎ(1) こねぎ(2)
三河市長と記念撮影 4期生の皆さん
こねぎ③ こねぎ④

 

市政懇談会(吉弘楽保存会)

 4月18日(火曜日)、武蔵町の吉広下公民館にて、吉弘楽保存会の皆さんとの市政懇談会が開催されました。

 三河市長、冨永副市長が出席し、吉弘楽保存会からは16名の会員の方が出席されました。

 懇談会は、吉弘城跡の下手にある吉弘氏館跡の整備の必要性についてや、今後の後継者の育成について等、国指定の重要無形文化財である吉弘楽をどう盛り上げていくかという議論がなされました。

懇談会の様子(1) 懇談会の様子(2)
写 真
吉弘楽(1) 吉弘楽(2)