ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市長活動記録(5月分)

印刷ページ表示 更新日:2017年6月15日更新

みずほ銀行大分支店 特別講話会

 5月22日(月曜日)、大分市のみずほ銀行大分支店にて、三河市長の特別講話会が開催されました。本講話会は、みずほ銀行大分支店が主に行員向けに開催しているもので、国東市のファンを公言する支店長様より、三河市長が招かれて実現したものです。

県外出身の方も多く、三河市長の国東市の取り組みについての話に、とても興味深そうに聞き入っていました。講話後は、椎茸を海外に売り込む方法や、ふるさと納税の取り組みについて等、予定時間を超えて質問が多くありました。

多くの方が国東市に興味をもっていただけたことと思います。

あいさつする三河市長 会場の様子
写 真
みずほ(1) みずほ(2)

 

 

平成29年度 第1回国東市区長会議

 5月25日(木曜日)、ベイグランド国東にて平成29年度第1回国東市区長会議が開催されました。本会議は国東市全体の区長会議であり、130名の区長さんが出席され、区長会の役員体制や行事等についての協議がなされました。

今年度の区長会長には藤原雅章氏(国見浦手区長)が選出されました。

あいさつする三河市長 新区長会長の藤原氏
写 真
区長会(1) 区長会(2)
会場の様子(1) 会場の様子(2)
区長会③ 区長会④

 

 

市政懇談会 武蔵町愛育班

 5月26日(金曜日)、武蔵保健福祉センターにて武蔵町愛育班との市政懇談会が開催されました。市からは、市長、副市長が出席し、愛育班からは9名の班員の方にご出席いただきました。

武蔵町愛育班では、声かけ運動の個別訪問に力を入れており、地区で起こっていることや、住民の方の情報収集に役立っているとのことです。

また、武蔵地区で赤ちゃんが生まれた際には、愛育班のパンフレットと「手作りのよだれかけ」を届ける訪問活動も行っているとのことで、お母さん方からは、大変好評とのことでした。

 近年は、愛育班の班員も人材不足となっており、新しく入ってくれる若者がおらず大変困っているが、愛育班の活動を絶やさないようにできる限り頑張っていきたいとのことでした。

武蔵町愛育班の皆さまの益々のご活躍を期待しております。

懇談会の様子(1) 懇談会の様子(2)
写 真
武蔵町愛育班(1) 武蔵町愛育班(2)

 

 

防災パトロール出発式

 5月29日(月曜日)、市役所本庁舎にて国東市防災パトロール出発式が行われました。

 防災パトロールは大雨、台風などの風水害の多発期に備え、災害危険予想地域等の状況調査や、被害拡大防止対策として市内の災害危険地域のパトロールを実施するものです。

パトロールには、市役所、大分河川国道事務所、自衛隊等、関係者35名が参加し、出発式の後、堤体が決壊する恐れのあるため池の現地調査を行い、調査後には判定会議が行われました。

あいさつする三河市長 出発式の様子
写 真
パトロール(1) パトロール(2)
現地調査の様子 判定会議の様子
パトロール③ パトロール④