ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

市長活動記録(3月分)

印刷ページ表示 更新日:2017年4月11日更新

産学官連携事業 実証実験施設の地鎮祭

 3月2日(木曜日)、国東半島国見ユースホステル敷地内にて、建築Iot(Internet of Things)を利用した安心・安全な知能住宅を実現するための実験建屋の地鎮祭が執り行われました。

 三河市長をはじめ、(株)コイシの小原社長、東京理科大学の伊藤准教授など、関係者が出席のもと、神事が行われ、工事の安全を祈願しました。

 実験建屋は「茶室」の様式で建築し、鉄骨組み等は業者が行うものの、基本的には東京理科大学の先生方と学生の皆さんが手作りで完成を目指します。建物にはセンサーを取り付け、外部からの振動や損傷などを自己検知し、そのデータを自動的にインターネットを通じて管理者に通知するシステムの実験を行います。

 とても難しい内容ですが、将来的には、空き家問題や高齢者の独り暮らし等の問題を解決することを目的としており、私達の身近にその効果を実感できる日が来るかもしれません。

玉串を捧げる三河市長 マスコミ各社のインタビューを受ける伊藤准教授
写 真
地鎮祭(1) 地鎮祭(2)

 

輝く女性応援フォーラム

 3月14日(火曜日)、アストくにさきにて輝く女性応援フォーラムが開催されました。

 このフォーラムは地域で活躍する女性農業者の皆さんを講師としてお招きし、地域で輝く女性が増えることを目的として開催されるもので、今回は、セブンフーズ株式会社 代表取締役社長 前田佳良子さんが「経営者よ、社員は待ってくれない」と題して講演したほか、安岐町大添のウーマンメイク株式会社 代表取締役社長 平山亜美さん、国東町富来のゆきまつ加工 幸松久子さん、豊後高田市の和泉農園 和泉やす子さんが活動発表を行いました。

 三河市長は「是非、多くの皆さんにチャレンジしていただきたいと思っています。国東市もチャレンジする方には、全力で応援致します。」とあいさつしました。会場には多くの聴衆が来場しており、パワフルな講師の方々の話に興味深そうに聞き入っていました。

 講師の方々の話を聞いて、チャレンジする女性農業者の方が増えることが期待されます。

あいさつする三河市長 会場の様子
写 真
女性フォーラム(1) 女性フォーラム(2)
講師の方々 講話の様子
女性フォーラム③

女性フォーラム④

 

産官学連携事業ワークショップ(春休みこども家づくり体験教室)

 3月24日(金曜日)、27日(月曜日)、28日(火曜日)の3日間にかけて、産学官連携事業のワークショップが開催されました。このワークショップは東京理科大学の伊藤准教授と学生が建築している「Iot実験建屋」の建築に地元の子ども達が参加して、家づくりについて体験し、学ぶことを目的としたものです。

 伊藤准教授や学生の皆さん、地元の大工さんに、工具の使い方等を教えてもらいながら、建屋の壁になる木材を加工したり鉄骨の骨組みに壁材を打ち付けたり等の作業を行いました。

 子ども達は皆、熱心で貴重な体験を楽しんでいるようでした。

 27日には上棟式も兼ねて、三河市長も参加して餅まきが行われました。

作業を教わる子ども達(1) 作業を教わる子ども達(2)
写 真
ワークショップ(1) ワークショップ(2)
三河市長のあいさつ 作業終了後、参加者で記念撮影
ワークショップ③ ワークショップ④

 

平成28年度 第3期 小ねぎトレーニングファーム修了式

 3月29日(水曜日)、国見町の「みんなんかん」にて、平成28年度の小ねぎトレーニングファーム修了式が執り行われました。本事業がスタートして3期目の卒業生となり、1期目からの延べ人数は10名となりました。

 国東市内の小ねぎ生産量、売上高も本事業の進捗と比例して、着実に数字が伸びています。

 卒業生の皆さんの貢献度は高いものとなっており、今後もこのトレーニングファームで多くの方が学んでいくことが期待されます。

 第3期生となる3名の方は1年間の研修を無事に終え、今後は市内にて就農することとなります。

式典の様子 三河市長より修了証の授与
写 真
小ねぎ(1) 小ねぎ(2)
挨拶する三河市長 卒業生の方と記念撮影
小ねぎ③ 小ねぎ④

 

平成28年度第4回国東市市政懇話会

 3月29日(水曜日)、30日(木曜日)の2日間にかけて、平成28年度第4回国東市市政懇話会が開催されました。

 今回は1日目に「六郷満山1300年祭記念事業について」、「バイオマス産業都市認定について」の2議題についての会議を開催し、2日目には「道の駅くにさき」、「ヤンマーマリンファーム」の現地視察を行いました。

 会議では1300年祭記念事業の今年の取組等について議論し、九州国立博物館での展示会等のイベントに関しては、誘客の仕方やキャッチコピーに工夫を凝らすことなど、委員から提言をいただきました。

 2日目の現地視察では、ヤンマーマリンファームで「くにさきOyster」の栽培開発現場を見学しました。同社の研究員の方から、取り組みの内容について説明を受け、委員の方も興味深く耳を傾けていました。

マリンファームにて講義を受ける委員他 マリンファーム工場を見学する委員他
写 真
懇話会(1) 懇話会(2)

 

平成28年度 国東市退職者辞令交付式

 3月31日(金曜日)、平成28年度の国東市職員の退職者辞令交付式が執り行われ、今年度は27名の方が退職されました。

 長年の勤務大変お疲れ様でした。益々のご健康とご活躍をお祈り致します。

三河市長より退職辞令交付 退職者のみなさん
写 真
退職者辞令交付式(1) 退職者辞令交付式(2)
皆さんで記念撮影 見送りを受ける退職者
退職者辞令交付式③ 退職者辞令交付式④