ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長の活動記録 > 平成28年度 > 市長活動記録(平成28年8月分)

本文

市長活動記録(平成28年8月分)

印刷ページ表示 更新日:2016年9月30日更新

平成28年度 国東市成人式

 8月15日(月曜日)にアストくにさきにて平成28年度の国東市成人式が執り行われました。

今年度は新たに338人(男性181人、女性157人)の方が新成人となりました。

 三河市長より、新成人を代表して矢野 可南子さんに成人証書が手渡され、「何事にも果敢に挑戦する勇気とねばり強い行動力で、ふるさと国東市を担う人材として未来を切り拓いて欲しい」とのあいさつがありました。

新成人代表として、国見町出身の岩本 悠甫さんが誓いの言葉を述べました。

多くの新成人の方が国東市を離れて行きますが、将来は国東市に戻って、この地で活躍してくれることを願うばかりです。

成人式① 成人式②

福岡大学生による「国東半島企業インターンシップ」の実施

 8月2日(火曜日)から8月10日(水曜日)の9日間にかけて福岡大学の学生達が「国東半島企業インターンシップ」と題して、豊後高田市、杵築市、国東市の順番で3市の企業を訪問しました。

 5月に三河市長が福岡大学を訪問したことがきっかけで、学生に地方自治体の課題解決というテーマが課され、国東半島の各市を回って、最後には各市に対して提案をしてもらうという内容です。

 国東市においては、大分キヤノン(株)、ヤンマー(株)マリンファーム等といった企業を訪問しました。

各企業においては盛んに質問が出るなど非常に興味を持って取り組んでいました。

 最終日の10日には学生によるプレゼンテーションが行われ、「SNSによる情報発信力を強化すること」や国東の美味しい食材を活かした「国東バーガーの開発」等のアイデアが出されました。

今回のインターンシップに参加した学生を通して、国東市に興味を持つ学生が増えることが期待されます。

福岡大学インターンシップ① 福岡大学インターンシッ②

福岡大学インターンシップ③ 福岡大学インターンシップ④