ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長の活動記録 > 平成24年度 > 市長の活動記録(平成24年4月分)

本文

市長の活動記録(平成24年4月分)

印刷ページ表示 更新日:2013年11月13日更新

新「富来小学校」 開校記念式典

期日:4月27日(金曜日)
場所:富来小学校

  4月27日(金曜日)、国東町の来浦小、大恩小、富来小の3小学校が統合して誕生した新・富来小学校(鹿島幹男校長・児童123人)の開校記念式典が児童や保護者など約250人が出席して、同校体育館で行われました。
  式では、引地敏之教育委員長が開校を宣言。鹿島校長が「3つの小学校のよいところを引き継いですばらしい富来小学校をつくりましょう」と式辞。三河明史市長が鹿島校長に校旗を伝達し、全校児童が新しい校歌を披露しました。
  続いて、校章をデザインした本宮未捺さん(国東中1年)と、校歌の作詞者の岡野秀一郎さん、作曲者の都留敬比公さんに山本泰光教育長から感謝状が贈られました。
  児童会長の岸岡龍星さんが「校旗や校歌に込められた願いを受けて、全校のみんなで歴史を築いていきたいです」と誓いの言葉を述べました。

   

タイからのライオンズクラブ交換留学生が来庁

期日:4月26日(木曜日)
場所:市役所応接室

 ライオンズクラブの交換留学生として、タイから国東市を訪れていたチョクシリサワッド・タカッチャイさんが、国東ライオンズクラブの皆さんと市役所を訪れました。
  タカッチャイさんは、4月18日から5月1日まで、同クラブの後藤博正さん(国東町小原)方にホームステイしながら観光や交流を行いました。
小原地区の健やかサロンでは、地区の皆さんがラジオ体操とちょるちょる体操を教え、タカッチャイさんはタイ式ボクシングの体操を教えるなど交流を楽しみました。ほかにも、国東高校や文殊仙寺、両子寺、別府や山香の温泉などを訪れ、日本の文化に触れました。

(写真:左から)平川和秀会長、三河明史市長、タカッチャイさん、後藤さん

農業公社合併調印式

期日:4月26日(木曜日)
場所:市役所応接室

  農作業の支援や農地の維持管理などを行っている社団法人国見町ふるさと振興公社と財団法人安岐町農業公社が合併し、国東市農業公社が誕生することになりました。両公社の合併により、国見、安岐町だけでなく市内全域をカバーして農業経営者への支援ができるようになります。
  両公社は、昨年5月に国東市農業公社合併推進対策会議を設立して協議を進めてきました。その中で、平成25年4月に公益法人としての活動開始を目指し、市役所安岐総合支所内の安岐農業公社を本所とすることなどを決定しています。
  4月26日(木曜日)、合併契約調印式が市役所で行われ、小川浩県東部振興局長、吉永元治県農業協同組合国東事業部統括事業部長の立会いのもと、三河明史国見町ふるさと振興公社理事長と林浩昭安岐町農業公社副理事長が合併契約書に調印しました。

   
                   (左から)吉永部長、林副理事長、三河理事長、小川局長 

 安岐コミュニティ広場に「たいたい公園」がオープン

期日:4月25日(水曜日)
場所:安岐コミュニティ広場

 安岐コミュニティ広場に、国東の豊かな海洋資源の中から、タイやタコ、漁船などをモチーフにした大型遊具が設置され、「たいたい公園」の愛称でリニューアルオープンしました。
 4月25日(水曜日)、現地で落成式が行われ、関係者など約30人が安全祈願を行いました。三河明史市長や地元の幼稚園児の代表らによるテープカットが行われると、約200人の園児が歓声を上げながら、真新しい遊具を楽しみました。

     

国東市消防署南分署落成式

期日:4月23日(月曜日)
場所:国東市消防署南分署

  関係者らによるテープカット  4月23日(月曜日)、関係者が出席し、国東市消防署南分署落成式が行われました。
  消防署南分署は、武蔵町と安岐町のほぼ中央に位置する大分空港西側の旧フラワーセンター跡地(市遊休地)に建設されました。この施設は、市消防署安岐出張所と武蔵出張所を統合し、平成24年4月1日から運用を開始しています。
  今回の統合により、両出張所の人員や車両、資機材を集中配置することで市南部の消防力の充実強化を図り、火災や救急等の発生時に効率的な活動が可能となりました。新築された庁舎は、緊急出動時に迅速な出動ができるように考慮して出動準備室が車庫裏に設けられています。仮眠室はプライバシーに配慮した個室型で、女性隊員にも対応したものとなっています。
  また、近い将来発生が懸念される東南海・南海地震や、万一の航空機災害等の大規模災害に対応可能な高度な救助資機材を備えた救助工作車も合わせて配備しました。救助工作車は市消防本部では初の配備となり、特殊技能訓練を受けた隊員で「特別救助隊」を編成して任務にあたります。

「くにさき豊の船」総会

期日:4月17日(火曜日)
場所:アストくにさきマルチホール

 「くにさき豊の船」の総会が開催されました。三河市長が出席し、「国東市の現状と平成24年度の重点事業について」と題して講話を行いました。

   

ふれあい市長室

期日:4月16日(月曜日)
場所:夢咲茶屋 研修室

  市長が市役所を出て、市民の皆さんからご意見・ご提言を直接お伺いする「ふれあい市長室」を開催しました。
 今回は、夢咲安心農産物生産組合(山田秀夫組合長)と夢咲茶屋(藤本京子代表)の皆さん19名とお会いしました。安心農産物生産組合と夢咲茶屋の活動状況をお伺いした後、出席者の皆さんから地域の課題など貴重なご意見をお伺いすることができました。

宮野眞重さん100歳の誕生日

期日:4月12日(木曜日)
場所:国見町 介護老人保健施設 大樹

  国見町千燈の宮野眞重さんが3月21日に100歳の誕生日を迎え、三河市長が介護老人保健施設大樹を祝福訪問しました。
 三河市長が「100歳の誕生日おめでとうございます。いつまでもお元気でいてください」と賞状と敬老祝い金を贈りました。
 宮野さんは、歌をうたうことが大好きで、若いころは盆踊りの太鼓や、バイオリンの演奏などもしていました。ご長寿の秘訣は、好き嫌いなく食べることだそうです。

ソニーのボランティアグループが市内の放課後児童クラブに
                            児童書などを寄贈

期日:4月12日(木曜日)
場所:富来小学校

  国東町のソニーセミコンダクタ(株)大分テクノロジーセンターの「燦活動グループ(山崎進一代表・22人)」が、市内の放課後児童クラブに本やぬいぐるみなど234点を贈りました。これは、小規模集落応援隊活動や募金活動などの社会貢献活動を行っている同グループが、子どもの成長とともに使われなくなった本やおもちゃなどを社内で募ったものです。
 4月12日(木曜日)、富来放課後児童クラブ(つくしんぼクラブ)で贈呈式が行われ、グループメンバーの江藤由美さんから三河明史市長に目録が手渡されました。

国東市消防団 池田消防団長退団辞令交付式・矢野新消防団長辞令交付式

期日:4月10日(火曜日)・11日(水曜日)
場所:市役所応接室

 国東市消防団の池田一彌団長が4月10日をもって退団し、後任として矢野千里副団長が4月11日付けで第2代国東市消防団長に就任しました。
 4月10日(火曜日)と11日(水曜日)の両日、市役所で辞令交付式が行われ、三河明史市長が池田消防団長と矢野新消防団長に辞令を手渡しました。
 退任された池田団長は、国東町消防団長就任から通算13年11月にわたり団長を務め、国東市消防団の発足や団の再編を行うなど、初代国東市消防団長として団員の先頭に立ち、市民が安全に暮らせるよう尽力されました。
 就任した矢野団長は、「少子高齢化で団員の確保も深刻な問題になっていますが、市民の皆さんが安心して生活できるよう消防団活動に励みます」と力強く決意を述べました。

   
市長から退団辞令を受け取る池田前団長    市長から辞令を受け取る矢野新団長  

ふれあい市長室

期日:4月10日(火曜日)
場所:国東市サイクリングターミナル食堂

  市長が市役所を出て、市民の皆さんからご意見・ご提言を直接お伺いする「ふれあい市長室」を開催しました。
 今回は、道の駅くにさき連絡協議会(岡田美保子会長)の皆さんとお会いしました。観光振興に向けての提言など貴重なご意見をお伺いすることができました。

国東市民病院新事業管理者辞令交付式

期日:4月5日(木曜日)
場所:市役所応接室

  国東市民病院の新事業管理者に佐藤 裕医師が就任し、三河市長が辞令を交付しました。
 佐藤事業管理者は、九州大学大学院医学研究科修了。杵築市出身で、大学進学まで国東市安岐町で過ごしました。現在は福岡県の誠心会井上病院で医師を務めています。
 任期は平成24年4月1日~平成28年3月31日(4年間)です。

 朝来地区老人クラブ総会

期日:4月3日(火曜日)
場所:安岐町朝来 あさぎりの郷 

朝来地区老人クラブ総会(150名参加)が開催され、三河市長が「平成24年度市政方針及び老人福祉について」と題して記念講演を行いました。

   

 小川喜榮さん100歳の誕生日

期日:4月3日(火曜日)
場所:武蔵町 むさし苑

  安岐町下山口の小川喜榮さんが4月1日に100歳の誕生日を迎え、三河市長の代理で、川野副市長がむさし苑を祝福訪問しました。
 川野副市長が「100歳の誕生日おめでとうございます。いつまでもお元気でいてください」と賞状と敬老祝い金を贈りました。
 入所前の小川さんはゲートボールが趣味でしたが、今は読書が趣味で文庫本や新聞をよく読むとのことです。

 第4回全国夢一文字コンテスト表彰式

期日:4月1日(日曜日)
場所:武蔵中央公民館セントラルホール

 国東半島あいルネサンス連盟(魚返敬之会長)主催の第4回全国夢一文字コンテスト表彰式が行われました。
 今年の目標や夢を一文字で表し、その一文字を毛筆で書き、文字を選んだ理由も書いて応募するというコンテストも今回で4回目。「県内外の小学生から一般の方まで、昨年の約2倍の2000通を超える応募がありました。
 なお、作品は5月1日から30日までアストくにさき3階ギャラリーに展示します。