ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長の活動記録 > 平成24年度 > 市長の活動記録(平成24年7月分)

本文

市長の活動記録(平成24年7月分)

印刷ページ表示 更新日:2013年11月13日更新

3年で5名の雇用を創出! 国東市ビジネスプランコンテスト2012開催

期日:7月30日(月曜日)
いこいの村 国東

  国東市ビジネスプランコンテスト2012が開催され、国東雇用創出曼荼羅のセミナーから生まれた商品、Dog bloom(ドッグブルーム)のプランが見事『情熱半島くにさき未来企業部門賞』を獲得しました!代表の松林智宣さんをはじめ国東の愛犬家が考案した地産地消のペットフードのこれからに注目です!そのほかにも4事業者のプランが表彰を受けました。

国東高校弓道部 宇都宮さん 九州大会で見事優勝!

期日:7月26日(木曜日)
市役所応接室

  7月に熊本県で開催された全九州高等学校弓道競技大会の個人戦で、宇都宮善幸さん(国東高校3年生)が見事優勝しました。
  7月26日(木曜日)、宇都宮さんは顧問の佐藤壮悟先生らと市役所を訪れ、三河明史市長に優勝を報告しました。
  宇都宮さんは「決勝は失敗したら負けという戦いとなり緊張したけど、毎日の練習を思い出して、一本一本集中してがんばりました」と話しました。

 (写真:左から)三河市長、宇都宮さん、佐藤先生

還暦パワー! 国見シルバーが全国大会出場

期日:7月26日(木曜日)
場所:市役所応接室

   6月に豊後大野市で開催された第28回全日本還暦軟式野球大会県予選で、ベスト8入りを果たし、9月末に岩手県奥州市で開催される第14回全日本選抜還暦軟式野球大会への出場を決めた「国見シルバー」の皆さんが、7月26日(木曜日)、市役所を訪れ三河明史市長に全国大会出場を報告しました。
  山口清会長が県予選の結果を報告し、谷政宣監督が「練習量では負けませんので、頑張ってきます」と決意を述べました。
  チームは60歳以上で構成されており、最高齢は82歳の方が元気に活躍されているとのことです。

旧来浦中学校に粉末調味料製造工場が完成

期日:7月26日(木曜日)
場所:国東町来浦 旧来浦中学校

  国東町来浦の(株)国東ファーム(古賀隆文社長)で、乾椎茸を原料とした粉末調味料製造工場が完成し、8月中旬の本稼動を前に県や市、地元関係者等が招かれ、新工場披露式が行われました。
  工場は、旧来浦中学校を再利用したもので、レストラン経営や食料品通信販売等を行う(株)フードワークス(宮本圭一社長・本社東京都品川区)が、昨年12月の立地表明から旧校舎の改修工事と生産設備の導入を行ってきたものです。今年度は、地元を中心に採用した従業員24人の体制でスタートして、売上高は約7300万円を見込んでいます。また、国東町塩屋地区では、椎茸栽培にも取り組んでおり、6.4haのほだ場に18万コマを栽培しています。
  披露式では、宮本社長が「ナンバーワンの椎茸産地で、いいものを作って世界に売り出していきたい」と挨拶しました。また、工場内の見学や販売商品の説明が行われ、同社の調味料を使った煮物や茶碗蒸しなどの試食会も行われました。

   

市政懇談会(熊毛地区) 

期日:7月26日(木曜日)
場所:熊毛改善センター

  市民の皆さんと市長が直接話し合い、広くご意見やご提案などをいただき、市民と行政による住みよい豊かなまちづくり、地域づくりを進める目的で、「市政懇談会」を、市内16会場で開催しています。
  今回は、熊毛地区の皆さんから市政に対する貴重なご意見やご質問を伺うことができました。

伊美ジャガーズが県大会準優勝・九州大会出場を市長へ報告

期日:7月25日(水曜日)
場所:市役所応接室

  副主将、磯崎保護者会長  7月15日、16日、21日に開催された、第34回全国スポーツ少年団軟式野球交流県大会で、見事準優勝を果たした少年野球チーム「伊美ジャガーズ」を代表して、丸小野快人選手(主将・6年)と磯崎誠也選手(副主将・6年)が市役所を訪れました。
 井上紀之監督が県大会の成績を紹介し、北九州市で開催される第32回九州ブロックスポーツ少年団軟式野球大会に大分県代表として出場することを報告しました。
  三河明史市長が激励の言葉を贈り、丸小野主将と磯崎副主将が「全力で頑張ります」と、力強く決意を述べました。

  (写真左から)井上監督、丸小野主将、三河市長、磯崎

財前ソヨさん100歳の誕生日

期日:7月15日(日曜日)
場所:国東町鶴川 自宅

財前ソヨさん100歳お祝い  国東町鶴川の財前ソヨさんが7月10日に100歳の誕生日を迎え、15日に三河市長が自宅を祝福訪問しました。
 三河市長が「100歳の誕生日おめでとうございます。いつまでもお元気でいてください」と賞状と敬老祝い金を贈ると、財前さんは「ありがとうございます」と元気にこたえました。
 最近の財前さんは、デイサービスで歌をうたい、楽しく話すことが大好きとのことです。ご長寿の秘訣は、好き嫌いせず食べることだそうです。

国東市男女共同参画審議会が答申書を提出

期日:7月13日(金曜日)
場所:市役所応接室

   国東市男女共同参画審議会(吉田昇子会長12人)は、今年度から5年間を計画期間とする男女共同参画計画(改訂版)及びダイジェスト版の両素案について諮問を受け、審議を重ね、7月13日に三河明史市長へ答申を行いました。
  答申では、男女共同参画の推進体制の整備や、仕事と家庭生活を両立するための支援策の充実を求めています。
  なお、審議会の様子や答申書については、市ホームページをご覧ください。
  また、計画(改訂版)につきましては、冊子や市ホームページ、広報などでお知らせします。

市政懇談会(竹田津地区) 

期日:7月12日(木曜日)
場所:竹田津改善センター

  市民の皆さんと市長が直接話し合い、広くご意見やご提案などをいただき、市民と行政による住みよい豊かなまちづくり、地域づくりを進める目的で、「市政懇談会」を、市内16会場で開催しています。
  今回は、竹田津地区の皆さんから市政に対する貴重なご意見やご質問を伺うことができました。

国東高校双国校小笹さん 県春季ワープロ競技会2位、全国大会出場権を獲得

期日:7月9日(月曜日)
場所:市役所応接室

   6月に行われた県高等学校ワープロ競技会で、国東高校双国校3年生の小笹真実さんが、個人の部の2位に入賞し、九州大会と全国大会への出場を決めました。競技は10分間に打ち込む文字の多さと正確さを競うもので、ワープロ・パソコン部創部15年目で初の全国大会出場となりました。
  7月9日(月曜日)、小笹さんは阿部格治朗副校長と顧問の広崎史香教諭と市役所を訪れ、三河明史市長へ8月に行われる全国大会への出場報告を行いました。小笹さんは「初の全国大会で、地域も応援してくれています。県の代表として頑張ってきます」と力強く決意を述べました。

国東市自衛官募集相談員委嘱状交付式

期日:7月6日(金曜日)
場所:市役所3階会議室 

  平成24年度自衛官募集相談員の委嘱式が行われ、5人の方が相談員に委嘱されました。
  委嘱式では、三河明史市長が委嘱状を交付し「国の平和を守り災害救助の現場で活躍する自衛官確保のためにご協力をいただきたい」とあいさつしました。
  地域の事情に精通する相談員の皆さんには、自衛隊志願者に関する情報提供や自衛官募集に対する援助などをボランティアで行っていただきます。なお、任期は平成24年7月1日から平成26年6月30日までの2年間です。

ペトロカスイ岐部を聖人にする集い

期日:7月4日(水曜日)
場所:国見生涯学習センター みんなんかん

  「ペトロカスイ岐部を聖人にする集い」が開催され、地元関係者など約150人が参加しました。これは、国見町の歴史と文化を高める会(土谷繁文会長)が、神父の殉教の日に合わせて郷土の偉人を顕彰しようと開催したものです。
  集いでは、NPO法人おおいた豊後ルネサンスの日野直子理事長が講演を行い「世界に誇れる偉人であり、自信を持って活動してほしい」と話しました。続いて国見ふれあいコーラスが歌声を披露。国見中学校3年生の丸小野翔さんが「神父を誇りに思い、聖人に列せられるよう顕彰活動を続けていきたい」とメッセージを発表しました。

国東市シルバー人材センターが優良団体全国表彰を受賞

期日:7月3日(火曜日)
場所:市役所応接室

   公益社団法人国東市シルバー人材センター 小野理事長、綾部副理事長、瀬田事務局長が市役所を訪れ、全国シルバー人材センター事業協会から優良団体表彰を受賞したことを三河明史市長に報告しました。
  国東市シルバー人材センターは、市内60歳以上の人口に対する入会率、会員の就業率が高く、独自事業やボランティア事業などに積極的に取り組んでいることが評価され、今回の受賞となりました。

 (写真左から)綾部副理事長・三河市長・小野理事長

中野正人さん100歳の誕生日

期日:7月1日(日曜日)
場所:国見町 市立養護老人ホームくにみ苑

  国見町の中野正人さんが7月1日に100歳の誕生日を迎え、三河市長が養護老人ホームくにみ苑を祝福訪問しました。
  この日は、中野さんのご家族や親戚の方もあつまり、誕生会が盛大に開催されました。三河市長が「100歳の誕生日おめでとうございます。いつまでもお元気でいてください」と賞状と敬老祝い金を贈ると、中野さんは、「皆さんのおかげです」と元気にお礼のことばを述べました。
  中野さんは、書道や俳句が趣味で、苑内の食堂には、中野さんの作った掛け軸が飾られています。ご長寿の秘訣は、好き嫌いせずよく食べることだそうです。