ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長の活動記録 > 平成24年度 > 市長の活動記録(平成25年3月分)

本文

市長の活動記録(平成25年3月分)

印刷ページ表示 更新日:2013年11月13日更新

本田航空が大分空港に訓練所を開設

期日:3月27日(水曜日)
場所:大分県庁

  ヘリコプターや小型プロペラ機運航などの航空関連事業を展開する本田航空株式会社(本社:埼玉県・広瀬文郎代表取締役社長)が、大分空港内にパイロット養成のための訓練所(大分事業所)を開設することになりました。
 大分事業所では、大手航空会社や大学機関からの委託をはじめ、会社独自の養成により、講習や小型プロペラ機による操縦訓練を6月1日から開始する予定です。従業員は11人程度、訓練生は年間で48人程度を予定しており、およそ半年間の訓練期間中は市内に居住することにしています。
 3月27日(水曜日)、県庁で広瀬勝貞知事と三河明史市長に立地表明書が渡され、青木賢治取締役が「諸々の条件を考慮した結果、大分空港に進出することになりました。今後は空の事業を通じて地域に貢献したいと思います」と話していました。

 

(株)安部 第22回野菜経営コンクール新人部門最優秀賞受賞報告

期日:3月25日(月曜日)
場所:市役所応接室

  第22回野菜経営コンクールで最優秀賞を受賞した(株)安部は、有限会社安部組(安部徹代表取締役)が設立した農業生産法人で、平成22年に国東町北江で小ねぎ栽培を開始しました。同社は、現場担当者の絶え間ない努力により、徹底した栽培管理を行い、大分味一ねぎ部会の中でもトップクラスの高単収を実現しています。また、部会活動等にも積極的に取り組んでおり、地域の中核的生産者として活躍されていることが高く評価され今回の受賞となりました。
 3月25日(月曜日)、(株)安部の皆さんが市役所を訪れ、三河明史市長に受賞報告をしました。

 

国東市民病院グランドオープン

期日:3月24日(日曜日)
場所:国東市民病院

 国東市民病院グランドオープン記念式典が行われ、来賓や病院関係者など約170人が集まり、新病院の完成を祝いました。平成22年度から進めてきた改修工事は、平成24年3月の新館建築工事の竣工に続いて、西棟改修工事、旧本館解体工事、駐車場や芝生公園の整備と進み、すべての施設が2月末に完成しました。
 改修工事の総事業費は医療機器等も含めて約48億円となっており、診療科数は20科、新築された新館と改修された西棟を合わせた病床数は208床となりました。機能面では、電子カルテを導入し、CTやMRIなどの検査機器は最新のものに更新しています。
 新しくなった国東市民病院は、今後も、地域の拠点病院として市民の皆さんの期待と信頼に応え
られるよう、良質な医療の提供に努めていきます。

    
 

国東町小原に食品加工工場の建設が決定

期日:3月15日(金曜日)
場所:大分県庁

  東京都に本社を置き、インテリア・デザイン家電、生活雑貨の生産販売、飲食店の経営等を行う株式会社セラヴィ(花畑祐二代表取締役)が、国東町小原に食品加工工場を建設することになりました。
 同社は、より安心して提供できる食材を確保しようと検討する中で、原料の調達方法や配送の面などから、同地区に魚のすり身や農産物の加工を行う工場建設を決定し、現地法人ハナマル食品株式会社(山室稔取締役)を設立しました。建設予定の工場は10月に完成し、11月に操業開始の予定です。従業員は地元を中心に17人を雇用し、将来は約35人まで増やしていく計画です。
 3月15日(金曜日)、県庁で立地協定調印式が行われ、広瀬勝貞知事と清國仁士市議会議長の立会いのもと、花畑代表取締役と三河明史市長が立地協定書に調印しました。

 (写真左から)山室取締役、花畑代表取締役、広瀬知事、三河市長、清國議長
 

平成24年度第4回市政懇話会

期日:3月14日(木曜日)~15日(金曜日)
場所:ヴィラくにさき ほか

  活力ある国東市づくりに向け、市長が政策、施策全般について、幅広い知識や経験等を有する方から、助言・提言を受け、本市の発展を図ることを目的に設置した「国東市市政懇話会」の平成24年度第4回目の会議を開催しました。
 佐藤誠治氏(大分大学副学長)・辻野功氏(大分学研究会会長)・時枝正信氏(読売新聞西部本社編集委員)から、市政に対するご助言、ご提言を数多くいただきました。
 また、2日目は、国見町ギャラリーめぐり、国東半島アートプロジェクト2012を視察しました。

   
                (右写真)ラパロマで中野伸哉氏(右)の説明を受ける委員
  

国東高校阿部さん、室岡さんが柔道女子個人の部
                  県予選で優勝 全国大会へ

期日:3月14日(木曜日)
場所:市役所応接室

  1月に行われた県予選の女子個人の部で、国東高校柔道部の阿部まりなさん(2年生)と室岡明日翔さん(1年生)が、それぞれ52kg級と57kg級で優勝し、3月19日(火曜日)・20日(水曜日)に日本武道館で行われる全国大会への出場権を獲得しました。
 3月14日(木曜日)、2人は監督の田川晋治先生らと市役所を訪れ、三河明史市長に全国大会への出場を報告しました。昨年に続いて、2回目の全国大会となる阿部さんは「これまで頑張ってきたことを出し切ります」、室岡さんは「一回でも多く勝てるよう頑張ります」と力強く決意を述べました。

(左から)田川監督、室岡さん、阿部さん、三河市長

 

国東ライオンズクラブがチャリティーゴルフ益金を寄付

期日:3月14日(木曜日)
場所:市役所応接室

  国東ライオンズクラブから、くにさき図書館の青少年向け図書「ライオンズ文庫」の書籍購入費として10万円を寄付していただきました。これは、同クラブ主催で3月3日(日曜日)に開催したチャリティーゴルフの益金を寄附いただいたもの
で、平成8年から毎年継続している取り組みです。
 3月14日(木曜日)、国東ライオンズクラブの萱島進会長、海原明子幹事、工藤芳隆チャリティーゴルフ実行委員長の3人が市役所を訪れ、三河明史市長に寄付金を贈ると、三河市長は「大切に使わせていただきます」とお礼を述べました。

(左から)海原幹事、三河市長、萱島会長、工藤実行委員長
 

東日本激励 夢咲き桜まつり

期日:3月10日(日曜日)
場所:弥生のムラ

 国東町弥生のムラで、夢咲き桜の会(藤本加代子代表)が主催する東日本大震災復興支援を兼ねたイベント「夢咲き桜まつり」が開催されました。弥生のムラ周辺では、市民有志らが植樹した河津桜700本が少しずつ開花。イベントの目玉である「東北産マグロ解体ショー」では、地元の料理人が手際よくマグロを解体する姿に、多くの観客が集まりました。さばいたマグロは、その場で寿司とマグロ丼に調理され、購入しようとする人々で行列ができるほどの盛況ぶりでした。その他にもちびっ子演歌ショーやマジックショーなどの催しや、市内6店舗による復興応援フードの販売なども行われました。

    
 

 国見公民大学「楽習館」開設40周年記念式典並びに平成24年度修了式

期日:3月10日(日曜日)
場所:国見生涯学習センター みんなんかん

 国見公民大学開設40周年を祝して、記念式典が行われました。式典では、山本教育長の式辞に続き、三河市長あいさつ、堀田副議長による来賓祝辞があり、永年受講者が表彰されました。代表して吉武弘道さん(30年以上受講者)、楠忍さん(20年以上受講者)、栗本清弘さん(10年以上受講者)の3人に表彰状が授与されました。続いて、講師の先生方に感謝状が贈呈され、代表して3B体操教室講師の峯千恵子先生に感謝状が授与されました。
  式典後は、国見公民大学・文化協会合同文化芸能発表会が開催され、会場は多くの来場者で賑わいました。

   
 

平成24年度自衛隊入隊者激励会

期日:3月4日(月曜日)
場所:アストくにさき

  3月4日(月曜日)、平成24年度自衛隊新入隊者激励会が、3人の入隊者と保護者をはじめ、自衛隊や市関係者など約40人が参加して、アストくにさきで行われました。
 今年度は荒木優也さん(国東町鶴川)と信原岬さん(国見町伊美)が陸上自衛隊へ、大谷賢輝さん(武蔵町古市)が海上自衛隊への入隊となりました。
 激励会では、三河明史市長、木田憲治市議会総務委員長、自衛隊大分地方協力本部の大津留雅博副本部長が入隊者を激励し、入隊者を代表して荒木優也さんが「皆さん方の期待にこたえられるよう、一生懸命頑張ります」と謝辞を述べました。