ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 市長の部屋 > 市長の活動記録 > 平成27年度 > 市長活動記録(平成28年3月分)

本文

市長活動記録(平成28年3月分)

印刷ページ表示 更新日:2016年4月1日更新

平成27年度「国東市退職者辞令交付式」

期日:平成28年3月31日(木曜日)

国東市役所にて、国東市退職者辞令交付式が執り行われました。

退職辞令交付者19名(うち3名消防職員)、再任用満了退職辞令交付者5名、合計24名の方が退職されました。

H27退職辞令交付式① H27退職者辞令交付式②

平成27年度 第3回 国東市市政懇話会

期日:成28年3月29日(火曜日)、30日(水曜日) 場所:ホテルベイグランド国東

 施策全般について、幅広い知識や経験等を有する方から、助言・提言を受け、本市の発展を図ることを目的に設置した、平成27年度第3回目の国東市市政懇話会を開催しました。 

 ホテルベイグランド国東で会議が行われ、「国東市シングルペアレント生活応援事業」や「特定公共賃貸住宅の家賃見直し」及び「くにさきOYSTER」について、助言や提言を頂きました。三河市長は、「いずれの事業もPRするために魅力的な表現方法を検討します」と発言し、閉会しました。2日目には、市内の「長木家国東塔」や「ヘルメット潜水株式会社」を視察しました。

第3回 市政懇話会① 第3回 市政懇話会②

第3回 市政懇話会③

「国東花学校」修了式並びに入講式 

期日:平成28年3月18日(金曜日) 場所:大分県農業協同組合 国東事業部

 市内農業者の高齢化や新規就農者不足が進む中、県内有数の花き産地である国東地域の農業発展と技術継承を目的に、新規就農支援施設として県農協が平成27年4月に開講した「国東花学校」は、研修圃場に、生産部会員が所有するビニールハウスを利用し、JAや、部会員が技術指導を行い、1年間の研修で生産から出荷まで一連の流れを学ぶことができます。今回は1期生の修了式と、2期生の入講式が行われました。来賓として参加した三河市長は、「花学校で学んだことを活かし、早く一人前の生産者として育ってもらいたい。また、今回2期生の皆様方には、身のある研修を送ってもらいたい」と期待を込めてあいさつしました。

国東花学校① 国東花学校②

進出協定締結式

期日:平成28年3月10日(木曜日)  場所:大分県庁

 大分県庁において、大分県知事、市議会議長立会いの下、宮崎市でミニトマトを中心に複合的農業経営を行う有限会社奥松農園の奥松代表取締役と三河市長が進出協定を締結しました。三河市長は、「この度、国東市に参入いただけるということで、市としても農業の振興、地域の活性化に大きな期待をしているところであります」とあいさつしました。有限会社奥松農園が栽培するミニトマトは、高い糖度で品質も優れ、若い担い手の育成にも積極的に取り組んでいる農業法人です。国東町浜にビニールハウス5棟を設置し水耕栽培により高糖度トマトを栽培する予定となっています。

奥松農園進出協定締結式① 奥松農園進出協定締結式②

平成27年度 国東市自衛隊新入隊者激励会 

期日:平成28年3月3日(木曜日)   場所:アストくにさき マルチホール

 自衛隊に新しく入隊した方を激励するため、新入隊者6名の激励会が行われました。三河市長は、「国東市は、人口減少という大きな試練に立ち向かおうとしているところです。皆さんの故郷(ふるさと)として誇れる『まち』であり続けるように『活力ある国東市』の実現に向けて、精一杯努力をしてまいりたいと思います。どうか、皆さん方も、勇気と信念を持って入隊後の職務に精励され、立派な自衛官として活躍されることを期待しています」とあいさつしました。その後新入隊者に記念品が贈られ、最後に新入隊者を代表して、国東町の宇都宮聖佳さんが「入隊後は、自衛隊の規律を守り立派な隊員になるべく訓練に励み、一生懸命がんばる覚悟です」と謝辞を述べました。

自衛隊新入隊員激励会① 自衛隊新入隊者激励会②

自衛隊新入隊者激励会③