ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 子育て・教育 > 文化・スポーツ > 文化・公演 > 【1/13~26】第15回国東半島書き初め大会作品展示会

本文

【1/13~26】第15回国東半島書き初め大会作品展示会

印刷ページ表示 更新日:2021年1月13日更新

国東市役所1階ロビーにて展示しています

書き初め展示の画像1 書き初め展示の画像2

国東半島あいルネサンス連盟が主催する「国東半島書き初め大会」で賞を受賞した作品が国東市役所1階ロビーで展示されています。

展示期間・場所

1月13日(水曜日)~1月26日(火曜日)
国東市役所1階ロビー
(国東市国東町鶴川149番地)

※特別賞・金賞・銀賞・銅賞作品を展示

国東半島書き初め大会

今年で15回を迎える「国東半島書き初め大会」は国東市の児童生徒を始め、国東半島を中心に周辺地区の小学生・中学生が参加しています。大会の目的として、

  • 正しく美しい文字を書き、きれいな言葉遣いのできる児童生徒を育てる。
  • 具や友人を大切にする心を育てる
  • 国東半島の歴史を知り、郷土の文化を愛する心を育てる。

の3点を掲げています。また、国東半島の文化や歴史、自然をテーマとした課題があり、本年も「おに」や「ケベス祭」といった、国東にちなんだ文字が課題となりました。
今回は新型コロナウイルス感染症拡大防止対策として全体会を避けて、姫島会場(1月4日)・武蔵会場(1月5日)で開催されました。

国東半島書き初め大会についての詳細は下記ページをご覧ください。
国東半島あいルネサンス連盟