ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

令和元年度 弥生のムラ企画展

印刷ページ表示 更新日:2019年11月20日更新

写真家石元泰博 モノクロに見る国東紀行 昭和の「くにさき」を訪れた客人(まろうど)たち~岡本太郎、吉増剛造、大護八郎、石元泰博

 弥生のムラでは令和元年度企画展として、写真家石元泰博氏が1978年に出版した写真集『国東紀行』を主題としたモノクロ写真パネル展を実施します。

企画展チラシ 表

弥生のムラ企画展チラシ(表面) [PDFファイル/1月11日MB]

弥生のムラ企画展チラシ(裏面) [PDFファイル/1月03日MB]

開催概要

開催期間 :令和元年12月14日(土曜日)~令和2年4月5日(日曜日)

      9時00分~17時00分(最終入館は16時30分まで)

      ※初日の一般入場は13時00分~

会   場:国東市歴史体験学習館 1階企画展示室

料   金:入館料 一般(高校生以上)200円〈団体150円〉

          子ども(小・中学生)100円〈団体50円〉

主   催:国東市、国東市教育委員会

協   力:高知県立美術館石元泰博フォトセンター

      公益財団法人大分県芸術文化スポーツ振興財団・大分県立美術館

企画展関連イベント 

(1)トークテーマ「石元泰博と『国東紀行』」

 高知県立美術館石元泰博フォトセンター長代理兼学芸課チーフ 天野圭悟 氏

 日時: 令和元年12月14日(土曜日)13時30分~

 場所:国東市歴史体験学習館 映像ホール

(2)トークテーマ「岡本太郎について」

 大分県立美術館館長代理 渡辺修武 氏、学芸員 木藤 野絵 氏

 日時:令和2年1月12日(日曜日)13時30分~

 場所:国東市歴史体験学習館 映像ホール

 

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)