ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 広報・広聴 > ケーブルテレビ > 安岐町の光ケーブル化現地調査が始まりました

本文

安岐町の光ケーブル化現地調査が始まりました

印刷ページ表示 更新日:2019年7月11日更新

光ケーブル化事業とは

安岐町(向陽台除く)のケーブルテレビ施設は平成17年度に整備を行い、平成30年度にケーブル線の耐用年数を迎えました。そこで、本年度、現在の同軸ケーブルで整備しているものを光ケーブルに整備する事業となります。
この事業により、4K8K放送の視聴や光インターネットの利用が可能となります。

工事全体の流れ

1.工事の設計を設計業者が行います。(6月から8月)
2.伝送路、引込線、放送設備の工事を行います。(9月から3月)
3.宅内工事を行います。(翌年1月から3月)

宅内工事の手順

1.事前調査・打ち合わせ・・・宅内工事の事前調査、工事日等の打ち合わせ
2.宅内(インターネット)工事・・・インターネット加入者は、D-ONUを設置。J:COMの電話サービス加入者はさらにホームゲートウェイを設置
3.宅内(テレビ)工事・・・宅内にV-ONUに必要な電源部を設置
4.工事完了・・・工事完了確認書に署名
5.既設引込線撤去・・・不要となった既設引込線と保安器の撤去


宅内工事のイメージ図
宅内工事のイメージ図 [PDFファイル/107KB]

設計委託業者が現地調査を始めました

7月11日より、下記の設計委託会社が宅内工事事前調査を始めました。各家庭の家屋外壁面への引込線の位置確認、光受信端末(V-ONU)の取り付け位置の確認、及び家屋外観の写真撮影を行います。
また、宅内工事事前調査のときには、加入者様ごとに確認書をお取りしますので、内容のご確認とご署名をお願いします。ご不明な点がございましたら市役所広報室までご連絡をお願いいたします。
・委託会社 ニシム電子工業株式会社 大分支店
・調査機関 8月30日(金曜日)まで
・調査区域 向陽台を除く安岐町全域

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)