ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフステージ > 子育て > 令和2年度保育施設の入園受付について
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフステージ > 入園・入学 > 令和2年度保育施設の入園受付について
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 児童福祉 > 令和2年度保育施設の入園受付について

本文

令和2年度保育施設の入園受付について

印刷ページ表示 更新日:2019年12月6日更新

必要なもの

1.施設型給付費・地域型保育給付費等 支給認定申請書

2.印鑑

3.マイナンバー

 世帯全員のマイナンバーの記入が必要です。

 世帯の状況及びマイナンバー記入表には、児童及び児童の同居者全員の氏名とマイナンバーを記載し、窓口に来られる方はご自身のマイナンバーカード等を持ってきて下さい。

4.保育を必要とする理由

(1)就労中の方

 ●就労証明書
 (勤務先で証明をもらってください)

 ※1日4時間以上、週3日以上の就労を基準としています。
 ※年度途中において、勤務先が変わった場合も必ず届け出てください。

 就労証明書(標準様式) [Excelファイル/34KB]

(2)求職中の方

 ●誓約書兼就職活動報告書

 求職中の方は就職先が決まった時点で就労証明書を提出してください。入所の決定後も就労状況の調査をいたします。一定期間を過ぎて、就労していない場合は保育の実施を解除することがあります。(保育所入所に関する申立書を提出してください。)

(3)出産、病人の看護等の方

 ●母子手帳の写し
  (出産予定日記入欄と表紙のコピー)

 ●医師の診断書・障がい者手帳の写し等

(4)その他

 ●保育ができない理由を証明する書類

5.新規入園希望者の方のみ…にこにこ保育申請書(戸籍)

 第2子以降かつ、3歳未満の児童につきましては、にこにこ保育申請書の提出をお願いします。また、第2子以降であることを証明するために戸籍の添付をお願いします。

入所の審査について

 保育施設は、保育に欠ける乳児または、幼児を保育することを目的とする施設です。

 保育の実施は、保育の実施基準に基づき、児童の保護者のいずれもがこの児童を保育することができないと認められる場合に行います。よって保護者の就労状況及び、家庭状況等の審査により判断されます。(保育実施基準は、入所申込書の裏面に記載しています。)

保育料について

 平成31年4月より、国東市では保育施設を利用する世帯の負担軽減を目的として、保護者負担額を無償化(※)しました。

 ※主食費や園で使用する消耗品等については、それぞれの園で実費を集金することがあります。

申込受付期間

 当初(令和2年4月入園)の受付は、
 令和元年12月16日(月曜日)~12月20日(金曜日)の間です。

 令和2年4月入園の追加受付は、令和2年3月20日までです。

 令和2年5月以降の入園は、入園希望月の前月の20日までに必要書類を揃えて申し込みを行ってください。

受付・問い合わせ先

・国東市役所 福祉課  子育て支援係
  Tel:0978-72-5164

・国見総合支所 地域振興課 市民生活係
  Tel:0978-82-1112

・武蔵総合支所 地域振興課 市民生活係
  Tel:0978-68-1112

・安岐総合支所 地域振興課 市民生活係
  Tel:0978-67-1111