ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 国東保健センター(医療保健課) > 高齢者肺炎球菌定期予防接種のお知らせ

本文

高齢者肺炎球菌定期予防接種のお知らせ

印刷ページ表示 更新日:2020年5月14日更新

予防接種法施行令等の一部が改正され、平成26年10月から高齢者肺炎球菌の予防接種が定期接種となりました。

肺炎球菌感染症とは

肺炎球菌感染症とは肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。
この菌は、主に気道の分泌物に含まれ、唾液などを通じて飛沫感染します。
これらの菌が何らかのきっかけで進展することで、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。 

対象者

国東市に住民登録している方で、下記に該当する希望者が対象となります。

  1. 令和元年度から令和5年度までの間は、各年度に65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳となる方で、これまでに肺炎球菌ワクチン(23価ポリサッカライドワクチン)を接種したことのない方
  2. 接種日時点で60歳以上65歳未満の者であって、心臓、腎臓若しくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有する方で、これまでに肺炎球菌ワクチン(23価ポリサッカライドワクチン)を接種したことのない方

令和2年度に対象年齢となる方

対象者 生年月日
65歳となる方 昭和30年4月2日~昭和31年4月1日
70歳となる方 昭和25年4月2日~昭和26年4月1日
75歳となる方 昭和20年4月2日~昭和21年4月1日
80歳となる方 昭和15年4月2日~昭和16年4月1日
85歳となる方 昭和10年4月2日~昭和11年4月1日
90歳となる方 昭和  5年4月2日~昭和 6年4月1日
95歳となる方 大正14年4月2日~大正15年4月1日
100歳となる方 大正9年4月2日~大正10年4月1日

※過去に1度でも肺炎球菌ワクチン(23価ポリサッカライドワクチン)を接種したことがある方は対象外となります。

接種期間

令和2年4月1日~令和3年3月31日

接種回数

1回

接種費用

○各医療機関が定める接種費用から5,000円を差し引いた額が自己負担額となります。

※過去に肺炎球菌ワクチン(23価ポリサッカライドワクチン)の接種を受けたことが有る方は対象外となります。

市内接種医療機関

接種を希望される方は事前に各医療機関へ直接電話で予約してください

所在地 医療機関名 電話番号
国見町 国見病院 0978-82-1251
はるかぜ醫院 0978-89-9414
堀田医院 0978-82-0490
国東町 あおぞら病院 0978-72-0455
あさひクリニック 0978-72-0365
国東中央クリニック 0978-73-2200
末綱クリニック 0978-72-0433
富来K.クリニック 0978-73-3010
福永胃腸科外科医院 0978-72-3001
松木医院 0978-72-0345
武蔵町 牛嶋内科・胃腸科クリニック 0978-69-0889
むさし整形外科医院 0978-69-0171
松原医院 0978-68-0010
安岐町 朝倉内科医院 0978-67-2012
国東市民病院 0978-67-1211
定村内科医院 0978-67-2127
メープル尽クリニック 0978-67-2800

※県内であれば、市外の一部医療機関でも接種費用の助成が受けられます。
   詳しくは接種を希望する医療機関へ直接お問い合わせください

お問い合わせ先

 
国東保健センター 0978-73-2450 国見総合支所 0978-82-1112
武蔵保健福祉センター 0978-68-1184 安岐総合支所 0978-67-1111