ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり・協働 > 人権・同和問題 > 全国一斉「子どもの人権110番」強化週間
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 児童福祉 > 全国一斉「子どもの人権110番」強化週間

本文

全国一斉「子どもの人権110番」強化週間

印刷ページ表示 更新日:2021年7月20日更新

「子どもの人権110番」強化週間

「いじめ」「虐待(ぎゃくたい)」「体罰(たいばつ)」など子どもの人権問題の解決を図るため、全国一斉「子どもの人権110番」強化週間を実施します。法務局の職員、人権擁護委員が話を聞いてどうしたらいいか一緒に考えます。ひとりで悩まずにぜひお話しを聞かせてください。相談内容の秘密は守ります。相談は無料です。

期間

令和3年8月27日(金曜日)~令和3年9月2日(木曜日)

受付時間

(平日)

午前8時30分から午後7時まで

(土日)

午前10時から午後5時まで

電話番号

フリーダイヤル0120-007-110(全国共通無料)                        

※IP電話からは接続できません
※スマートフォン・携帯電話からもかけられます。
※IP電話の方は、097-532-3368(大分地方法務局人権擁護課)をご利用ください。

大分地方法務局では平日午前8時30分から午後5時15分まで、相談専用電話「子どもの人権110番」(0120-007-110)で常時相談に応じておりますので、お気軽にご相談ください。

問い合わせ先

大分地方法務局人権擁護課
電話番号:097-532-3368