ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 上下水道課 > 水道管の凍結による漏水にご注意ください!

本文

水道管の凍結による漏水にご注意ください!

印刷ページ表示 更新日:2021年12月1日更新

水道管の凍結に注意!

寒波等により、外気温が氷点下(概ねマイナス4度以下)になった場合や、真冬日が続きますと、水道管が凍結し破裂したりすることがあります。

大雪が降った時のことを思い出し、漏水を予防しましょう。

1.自宅の水道メーターボックス内部を確認しましょう。土などが溜まっていませんか?

  • 水道管が破裂した場合は、水道メーターボックス内部の元栓(止水栓)バルブを閉め、修理することになります。
  • 水道メーターから蛇口までは個人の所有物であるため、個人負担での修理となります。

水道メーターボックス内部

2.水道管の凍結を予防しましょう

  • 屋外のむきだしの水道管には保温材料(布など)をビニールテープで巻くと、漏水の予防になります。
  • 天気予報を確認し、寒波予報時にはお風呂などに水を少量ずつ出すことも、漏水の予防になります。
  • (出しすぎに注意!出す場合の水量は下の写真を参考に)

水道管の凍結防止

3.水道管が凍結して水が出ない時の注意点。慌てる時ほど、落ち着いて

  • 熱湯をかけたり、無理に蛇口をひねってはいけません!水道管が破裂・破損する恐れがあります。
  • 自然に溶けるのを待つか、凍った部分にタオルを巻き付け、その上からゆっくり、ぬるま湯をかけましょう。

4.長期不在中の漏水に注意しましょう。ご近所でお声がけをお願いします

  • 年に数回の掃除だけで水道を使用される方などは、ご不在中、メーターボックス内部の元栓(止水栓)バルブを閉めておくと、安心です。
  • ご近所にそのような長期不在の方が居られて、久しぶりにお会いした際には、「元栓を閉めておくと安心」のお声がけをお願いします。

お問い合わせ先

  • 上下水道課水道管理係
    国東市国東町鶴川149番地(国東市役所2階)
    電話番号:0978-72-5197
  • 国見総合支所地域振興課
    国東市国見町伊美2300番地2
    電話番号:0978-82-1114
  • 武蔵総合支所地域振興課
    国東市武蔵町古市1086番地1
    電話:0978-68-1113
  • 安岐総合支所地域振興課
    国東市安岐町中園100番地
    電話番号:0978-67-1116