ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 健康維持・増進 > ノロウイルス食中毒にご注意ください

本文

ノロウイルス食中毒にご注意ください

印刷ページ表示 更新日:2017年12月13日更新

 ノロウイルスによる食中毒が発生しやすい時期になりました。
 12月13日から大分県内にノロウイルス食中毒注意報が発令されています。
 手洗いや食品の取扱いに十分気をつけてください。

ノロウイルスについて

 冬場に発生する食中毒の約6割はノロウイルスが原因と言われています。
 少量で感染し、発症率の高いウイルスです。食品からだけでなく人から人へも感染します。

ノロウイルス食中毒の予防について

 外出後やトイレの後、食事の前などは手洗いを入念に行い、ウイルスを手から取り除きましょう。また調理をする際は、食品の中央まで火が通るよう、十分に加熱することで感染力がなくなります。
 また、ノロウイルスに感染すると下痢や嘔吐の症状が治まっても1週間程度ウイルスを排出し続けると言われています。体調が回復した後もしばらくは入念な手洗いを行い、二次感染の予防に努めましょう!!


大分県食品・生活衛生課のfacebookページで食品衛生に関する情報がご覧になれます。
https://www.facebook.com/oita.shokuhin