ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 人権・男女共同参画 > 男女共同参画 > 【10月15日】国東市男女共同参画講演会を開催します

本文

【10月15日】国東市男女共同参画講演会を開催します

印刷ページ表示 更新日:2022年9月22日更新

お弁当と子供たちが映る画像

国東市では誰もが心豊かな人生を送るために、お互いの人権を尊重し、性別にとらわれることなく、その個性と能力を発揮できる男女共同参画社会の実現をめざしています。
そのためには、市民一人ひとりが男女共同参画に関心をもっていただき、それぞれの分野で力を発揮し、行政と力を合わせて推進していく必要があります。
男女共同参画を考えるきっかけとして市主催(共催:国東市・姫島村PTA連絡協議会)の講演会を開催します。

男女共同参画講演会(チラシ) [PDFファイル/1.52MB]

講演会概要

日程 

令和4年10月15日(土曜日)

当日のスケジュール

開場 9時00分(開会 9時20分)
講演会 9時35分~11時10分(質疑応答含む)
閉会 11時10分

どなたでもご参加いただけます!(事前予約不要)
是非お子さんも一緒にご参加ください。

子どもが作る"弁当の日"って?~弁当の日応援プロジェクトホームページより~

2001年、香川県の小学校で竹下和男校長(当時)が始めた「弁当の日」。
子どもが自分でお弁当を作って学校に持ってくるという取り組みです。
何を作るかを決めることも、買い出しも、調理も、弁当箱に詰めるのも、片付けも、子どもがします。
親も先生も、その出来具合を批評も評価もしないという約束です。

この取り組みを通じ、子どもたちは感謝の心を知り、自己肯定感が育まれています。
失敗の中から多くを学び、生きる力を身に付けています。

参考情報

  下記のホームページで、各地での取り組みやひろがれ弁当の日紹介VTRもご覧いただけます。
  弁当の日応援プロジェクトホームページ (株式会社共同通信社のサイト・外部サイト)
  ※弁当の日に関する直接のお問い合わせはご遠慮ください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)