ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 政策企画課 > 男女共同参画公開講座について

本文

男女共同参画公開講座について

印刷ページ表示 更新日:2019年5月10日更新

国東市男女共同参画公開講座の開催について

 

国東市では、男女共同参画の実現に向けて、様々な取り組みを行っています。
今回は、公開講座として別府大学教授の佐藤敬子氏をお招きして、地域活動やボランティア
活動と男女共同参画をテーマにお話しいただきます。
どなたでも参加できますので、お誘いあわせの上ご参加ください。

国東市男女共同参画公開講座

日 時  令和元年5月30日(木曜日)14時00分~15時00分

場 所  アストくにさき 3階会議室

演 題  「国東でキラッと輝く ~今、ここで、あなたが~」

講 師  別府大学教授
     キャリア支援センター 副センター長 佐藤敬子 氏 

[講師プロフィール](講師ホームページより)

東京都出身
横浜国立大学教育学部 卒
大学卒業後、横浜市の公立中学校に勤務
平成4年(1992年)から大分県教育行政にかかわる。
大分県教育委員会教育センターでは、教職員を対象に音楽活動、カウンセリング、
生徒指導、コミュニケーション、コーチング、ファシリテーション、進路指導、学級経営、
健康教育などを担当。
現在まで、キャリア教育、接遇・マナー研修、家庭教育、幼児教育、女性教育、高齢者
教育、学校教育などについて全国で講演、コーディネーターなど多数
全国で講演会・研修会の講師を務める。
大分県教育センター教育相談部部長、
大分県消費生活・男女共同参画プラザ主幹、大分県職員研修所主幹を経て
現在、別府大学で教職課程、キャリア教育科目を担当。
キャリア支援センターで大学生のキャリア支援の中心として活躍。

「男女共同参画社会」って何だろう?

男女共同参画社会とは、「男女が、社会の対等な構成員として、自らの意思によって社会のあらゆる分野における活動に参画する機会が確保され、もって男女が均等に政治的、経済的、
社会的及び文化的利益を享受することができ、かつ、ともに責任を負うべき社会」です。
(男女共同参画社会基本法第2条)

国では、男女共同参画社会の実現に向け、国際社会における取組とも連動しながら、平成
11年の基本法の制定に始まり、平成15年の男女共同参画推進本部による「社会のあらゆる
分野において、2020年までに、指導的地位に女性が占める割合が少なくとも30%程度
になるように期待する」との目標を設定すると共に、基本法に基づく男女共同参画基本計画や
成長戦略等を通じたポジティブ・アクションを始めとする様々な取り組みを進めています。

国東市では、平成19年に男女共同参画計画を策定、平成24年度に改定し、平成29年3月には「第2次国東市男女共同参画社会計画」を策定しました。
これまでも、「お互いの人権を尊重し、ともに築き支えあう、心豊かな国東市」を総合目標に掲げ、男女共同参画社会実現を目指してきましたが、第2次計画ではさらに、基本も目標の一つを「男女がともに活躍できる環境整備」として、「男性の育児・家事・介護などへの参画」や「起業・創業への支援と起業後の成長支援」等の具体的施策を盛り込んでいます。
これからも国東市で男女がともに輝く社会づくりが広がっていくように、取組を推進していきます。

第2次国東市男女共同参画計画はこちら→第2次国東市男女共同参画計画について