ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > 計画・施策 > 第3次国東市総合計画策定及び行政経営システム再構築支援業務委託公募型プロポーザルによる企画書提案募集について(第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング))の結果について※講評追加
トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと > 入札・契約 > 入札発注情報 > 第3次国東市総合計画策定及び行政経営システム再構築支援業務委託公募型プロポーザルによる企画書提案募集について(第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング))の結果について※講評追加

本文

第3次国東市総合計画策定及び行政経営システム再構築支援業務委託公募型プロポーザルによる企画書提案募集について(第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング))の結果について※講評追加

印刷ページ表示 更新日:2021年6月9日更新

 本業務は、総合計画を確実かつ円滑に遂行することを目的として、行政経営システム、つまり、総合計画の進捗管理を目的とした事務事業管理及び行政評価制度といった行政マネジメントを適切に運用し、その結果を予算編成・執行や財政計画、組織・人事管理、行財政改革等と連動させる仕組みを事業者の専門的な知見からの支援を受け、再構築していくことを目的とし、業務受託者を公募型プロポーザル方式で募集します。

第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)の結果について ※6月9日更新

 本プロポーザルにおいて、令和3年6月2日(水曜日)に第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)を行い、最優秀者及び優秀者を選定しましたので公表します。
 

第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)結果 [PDFファイル/79KB]
審査委員長講評 [PDFファイル/193KB]

第1次審査(書類審査)の結果について ※5月25日更新

 本プロポーザルについて、令和3年4月30日(金曜日)~令和3年5月19日(水曜日)まで企画提案書等の募集を行い、2者より提出がありました。
 提出された企画提案書等について、令和3年5月24日(月曜日)に第1次審査(書類審査)を開催し、厳正な審査を行った結果、以下の2者を第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)の参加要請者として選定しました。

第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)参加要請事業者 [PDFファイル/55KB]

【今後のスケジュール】
○令和3年6月2日(水曜日)第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング)
○令和3年6月4日(金曜日)第2次審査結果発表

第2回目質問書(企画提案書等に関する質問書)の回答 ※5月14日更新

令和3年4月30日(金曜日)~令和3年5月11日(火曜日)までに受け付けられた「企画提案書等に関する質問書」について、回答いたします。
また、企画提案書等に関する質問書の回答を確認し、企画提案書等の提出にあわせて別添の確認書を提出してください。

業務委託者の選定方法

「国東市プロポーザル方式またはコンペ方式による契約手続きに関する実施要綱」(平成21年10月26日告示第86号)に基づき、公募型方式により選定します。

委託業務内容

第3次国東市総合計画策定及び行政経営システム再構築支援業務委託に伴う、以下の業務

【令和3年度】

1.基本構想の策定支援

中長期的展望に立ち、市が目指すべき将来の都市イメージ及びこれを達成するための基本的な方針を示した基本構想の全般的な策定支援を行う。

(1)市民参画に関する支援
(2)市民アンケート調査の実施
(3)各種分析・調査
(4)庁内策定体制の運営支援
(5)基本構想の策定支援

2.基本計画策定及び行政経営システム再構築支援

基本構想に位置付けられた将来像のイメージを実現するために実施する具体的なアクションを示す基本計画の策定を支援するとともに、基本計画に連動し、限りある行政資源(リソース)を最大限に有効活用するため、アウトソーシングの推進を見据え、BPR(Business-Process-Re-engineering)の導入による行政経営システム(仕組み)の再構築に向けた支援を行う。

(1)事務事業管理及び行政評価制度(行政経営システム(仕組み))の再構築支援
(2)行政経営の効率化に向けた、BPR(Business-Process-Re-engineering)の導入支援

【令和4年度】

1.基本構想の策定支援

中長期的展望に立ち、市が目指すべき将来像及びこれを達成するための基本的な方針を示す「第3次国東市基本構想」(令和5年~令和14年度の10年間を想定)の全般的な策定支援を行う。

(1)市民参画に関する支援
(2)庁内策定体制の運営支援
(3)基本構想の策定支援

2.基本計画策定及び行政経営システム再構築支援

基本構想に位置付けられた将来像を実現するために実施する具体的なアクションを示す基本計画(計画期間5年間・毎年度ローリング方式による見直しを実施)の策定を支援するとともに、基本計画に連動し、限りある行政資源(リソース)を最大限に有効活用するため、アウトソーシングの推進を見据え、BPR(Business-Process-Re-engineering)の導入による行政経営システムの再構築に向けた支援を行う。

(1)基本計画の策定支援
(2)事務事業管理及び行政評価制度(行政経営システム(仕組み)の再構築支援)
(3)行政経営の効率化に向けた、BPR(Business-Process-Re-engineering)の導入支援

履行期間

契約締結日の翌日から令和5年3月20日(月曜日)まで

事業費限度額(消費税及び地方消費税を含む。)

金32,314千円以内
(令和3年度:金15,432千円以内(消費税及び地方消費税を含む。))
(令和4年度:金16,882千円以内(消費税及び地方消費税を含む。))
※上記金額は、単に年度別の業務規模を示したものであり、契約に係る予定価格を示すものではありません。また、見積書を提出する際は、事業費限度額を超えてはなりません。

スケジュール

  • 公告日:令和3年4月13日(火曜日)
  • 参加表明書提出期限:令和3年4月27日(火曜日)
  • 企画提案書提出期限:令和3年5月19日(水曜日)
  • 第1次審査(書類審査):令和3年5月24日(月曜日)
  • 第2次審査(プレゼンテーション及びヒアリング):令和3年6月2日(水曜日)

募集に係る詳細事項

別添の「公募型プロポーザル実施要領」をご覧ください。また、関連資料も添付しておりますので、ご確認ください。

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)