ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 高齢者支援課 > 介護の魅力フォトコンテストの写真を募集します!

本文

介護の魅力フォトコンテストの写真を募集します!

印刷ページ表示 更新日:2021年9月24日更新

いい日いい日いい夫婦の日写真展

国東市では、介護の魅力やすばらしさを発信するため、介護の魅力フォトコンテストを実施します。

「いい日いい日(11月11日:介護の日)」と「いい夫婦の日(11月22日)」にあわせて、介護現場の一風景や地域で暮らす高齢者夫婦の日常生活を撮影した写真を募集します。

たくさんのご応募をお待ちしております!

『いい日いい日・いい夫婦の日』写真展 チラシ [PDFファイル/1.13MB]

目的

国東市では、慢性的な介護人材不足に陥っている状況の打開のため、介護現場の日常の風景と仕事の魅力を撮影した介護のフォトコンテストを開催し、介護に対する正しい理解の促進や介護の社会的イメージアップ、介護への興味関心を喚起します。

テーマ

『いい日いい日・いい夫婦の日』写真展 

~「笑顔、ふれあい、優しさ、喜び」私の好きなひとコマ~

11月11日は、「いい日、いい日、毎日、あったか介護ありがとう」を念頭に、介護についての理解と認識を深めるため、厚生労働省が介護の啓発日として定めている日です。

同月の「いい夫婦の日(11月22日)」とあわせて、介護のすばらしさ、楽しさ、感謝などが伝わる写真や、高齢者夫婦の日常生活において笑顔や喜びがあふれる一場面を撮影した写真を募集します。

応募資格、対象作品

いい日いい日(介護)部門

  • 応募資格  市内の介護現場で働く介護職員や専門職等
  • 対象作品  介護現場での日常生活を通して生まれる一風景

いい夫婦の日(高齢者夫婦)部門

  • 応募資格  市内在住の高齢者夫婦を撮影したものであればどなたでも応募できます
  • 対象作品  地域で暮らす高齢者夫婦の日常生活上の一風景

介護の魅力フォトコンテストチラシ

『いい日いい日・いい夫婦の日』写真展 チラシ [PDFファイル/1.13MB]

応募作品の規格等

  1. 被写体の表情がわかるもの。また、本人(被写体)の承諾を得たもの。
  2. モノクロまたはカラー写真、写真の縦横は問いません。
  3. Jpeg(ジェイペグ)形式で、A3サイズに引き伸ばした際に画質の良いものを準備してください。

応募方法

募集期間:令和3年9月27日(月曜日)~10月22日(金曜日)

応募は一個人あたり1点までとします

【電子メールの場合】

  1. 高齢者支援課のメールアドレス(koureisien@city.kunisaki.lg.jp)に写真(Jpeg形式データ)を送信してください
  2. 件名は「介護フォトコンテスト 応募作品」と記入してください
  3. データの名称に、応募者もしくは応募事業所名を記入してください
  4. 下記の応募票を添付してください

【郵送、窓口持参の場合】

  1. 写真(Jpeg形式データ)をCDもしくはDVDで提出してください
  2. 応募票に必要事項を記入の上、高齢者支援課宛に郵送もしくは持参してください

『いい日いい日・いい夫婦の日』写真展 作品応募票 [Excelファイル/14KB]

審査・表彰

  • ご応募いただいた作品は審査を行い、入賞作品を決定します
  • 入賞者(部門ごとに最優秀賞1名、優秀賞2名、優良賞3名)には賞状と記念品を授与します
  • 入賞した作品は、一定期間展示します

注意事項

  • 応募作品は、未発表のものに限ります。未発表のものであれば、以前に撮影したものでかまいません。
  • 原則として返却いたしません。
  • 必ず被写体の承諾を得た上で、ご応募ください。応募作品に関して第三者との間で問題が生じた場合、すべて応募者の責任において対処し、当市は一切の責任を負いませんのでご了承ください。
  • 応募作品の著作権は国東市に帰属します。応募作品は市ホームページに掲載するほか、市が行う介護人材確保事業、介護の広報活動事業に使用します。
  • 応募に関する個人情報は、個人情報保護法に則って管理の上、賞の発表やその連絡等コンテストの目的以外には使用しません。
  • 応募作品は、主催者側でA3サイズで印刷を行います。(作品の画像サイズが小さい場合は、小さなサイズでの印刷となる場合があります)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)