ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > ライフステージ > 高齢者・介護 > 敬老の日に寄せた市長・議長祝辞について

本文

敬老の日に寄せた市長・議長祝辞について

印刷ページ表示 更新日:2021年9月6日更新

敬老の日に寄せた市長・議長祝辞を掲載いたします。

市長 祝辞

敬老の日にあたり、皆様のご長寿を心よりお祝い申し上げます。

例年この時期は、市内各地で敬老会が盛大に開催されているところですが、新型コロナウイルス感染症について未だ収束の兆しが見えないことから、一堂に会しての祝宴を自粛せざるを得ない状況となっています。

皆様に直接お会いしてお祝い申し上げるのが本意ではありますが、このような形でのご挨拶とさせていただきます。

皆様方におかれましては、長年にわたり、ご家族や地域社会のため、そして国東市の発展のためにご尽力いただきましたことに、心から敬意と感謝を申し上げます。

国東市では、「誰もが、さかしく、自分らしく、安心して、暮らせる地域」づくりに向けて、これまで様々な施策に取り組んできたところです。

今後も、市民の皆様が年を重ねても、住み慣れた地域でいつまでも安心して暮らせるよう、医療・介護・福祉の関係者と連携し、全力で取り組んでまいります。

国東市が皆様とこれからも輝き続けるために、豊富なご経験やご見識のもと、私たちに、温かいご指導・ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

結びに、感染症の拡大防止に努めながら、行政区の自治運営にご尽力いただいています区長さまをはじめとする市民の皆様方に感謝申し上げますとともに、ご健勝とご多幸を祈念いたしまして、お祝いのことばといたします。

令和3年9月吉日

国東市長 三河 明史

議長 祝辞

敬老の日にあたり、長寿を迎えられた皆様方に心よりお慶び申し上げます。

昨年に続き今年も、新型コロナウィルス感染症の影響で、皆さんご参集での敬老会が開催できないことを、大変残念に思っています。来年には感染が終息し、盛大に開催されますことを心より祈っております。

敬老の日を迎えられた皆様は、大正・昭和・平成・令和と激動の中を歩んでこられました。今日、わが国が、このように繁栄しておりますのも、かつてない困難な時代を力強く生き抜いてこられた皆様方のご努力の賜物であり、私ども、その恩恵にあずかる後輩といたしまして、深く敬意を表しますとともに、心から感謝申し上げる次第であります。

今後も、皆様方に安心、安全で希望に満ちた日々を送っていただくために一生懸命に努力することが、私たち後輩に課せられた大きな使命であると決意をいたしております。

市議会といたしましても、長年社会の進展に尽くされました皆様が、ますますお元気で幸せな日々をお過ごしいただけますよう、社会福祉の充実に一層の努力を重ねて参る所存でございます。

終わりに、皆様のますますのご多幸とご長寿を心からお祈り申し上げまして、お祝いのご挨拶といたします。


令和3年9月吉日

国東市議会議長 大谷 和義