ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉 > おむつに係る費用の医療費控除について
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > 保険・年金 > 介護保険 > おむつに係る費用の医療費控除について

本文

おむつに係る費用の医療費控除について

印刷ページ表示 更新日:2020年1月22日更新

おむつに係る費用の医療費控除について

おむつ代が医療費控除の対象として認められるためには、医師が発行した「おむつ使用証明書」が必要ですが、条件をすべて満たしている方は、高齢者支援課でも証明書を発行できます。

対象者

次の条件をすべて満たす方。
(1)おむつに係る費用の医療費控除を受けることが2年目以降の方
(2)国東市の介護保険の被保険者で、要支援・要介護認定を受けている方
(3)要介護認定の主治医意見書において、「障害高齢者の日常生活自立度(寝たきり度)」がB1、B2、C1またはC2と記載され、かつ、尿失禁の発生可能性がありと記載された方

手続き

証明書の交付には申請が必要となります。申請書に必要事項を記入の上、高齢者支援課まで提出してください(郵送可)。

申請書類

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)