ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 産業・しごと > 農林水産業 > 農業 > 令和4年春季 農作業標準賃金について

本文

令和4年春季 農作業標準賃金について

印刷ページ表示 更新日:2022年4月1日更新

国東市農業委員会において、春季農作業標準賃金が下記のとおり設定されました。
耕作条件等を考慮のうえ参考にしてください。

1.農繁期賃金(実労8時間賄いなし)

性別 春季標準賃金
男女共通 6,800円

2.草刈り(1時間当り)

作業別 春季標準賃金
草刈り(機械・燃料込) 1,350円

3.耕耘料等(10アール当り)

作業別 春季標準賃金
畑地耕耘 6,350円
春田耕耘(荒起し) 8,450円
麦田耕耘 6,350円
荒あけ 4,250円
水田代かき 6,350円
田植え(苗別) 6,350円
コンバイン(麦) 10,550円 
コンバイン(稲) 15,850円
バインダー(紐別) 7,850円
ハーベスター 7,850円
大豆機械播種(耕起含む) 12,650円
大豆機械播種(播種のみ) 5,350円
育苗(早期) (1箱当り)700円
育苗(普通期) (1箱当り)630円
畦塗り機 (1m当り)65円

4.乾燥等利用料金(出来高重量30kg当り)

水分量(%)
(持ち込み時水分量)
春季料金
選別調整のみ 12.5% 以下 380円
乾燥
選別調整
12.6% ~ 17.0% 640円
17.1% ~ 21.0% 760円
21.1% ~ 25.0% 870円
25.1% ~ 30.0% 950円
30.1% 以上 1,010円
水稲(早期) 水分量(%)
(持ち込み時水分量)
春季料金
平日 休日
籾すりのみ 15.0% 以下 370円 370円
乾燥籾すり
選別調整
15.1% ~ 20.0% 640円 690円
20.1% ~ 23.0% 690円 740円
23.1% ~ 26.0% 740円 790円
26.1% ~ 29.0% 790円 840円
29.1% 以上 840円 890円

田を耕耘する際は、隣接する法面等を壊さないよう注意しましょう。