ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり・協働 > 人権・同和問題 > 【10月28日】第4回人権学習会を開催します

本文

【10月28日】第4回人権学習会を開催します

印刷ページ表示 更新日:2021年10月13日更新

第4回 人権学習会

国東市では、部落差別をはじめとする様々な人権問題の解決にむけて、一人ひとりが基本的人権を尊重し、平和ですみよいまちづくりを目指しています。

国東市隣保館では5月~2月に人権学習会を開催しています。国東市全域に学習の機会を広めることを目的として、例年講座を開催しています。
10月は、国東市隣保館(武蔵町)で開催します。

どなたでも参加できますので、ご参加をお待ちしております。

※事前予約不要、入場は無料です。
※来場の際はマスクの着用をお願いします。
※事前に検温し、平熱より1度以上高い熱がある場合や、その他体調のすぐれない場合はご出席をお控えください。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、入場者数に制限を設けています。定員に達した場合には、入場をお断りさせて頂くこともございます。ご了承ください。

◎「部落差別」は基本的人権の尊重にかかる重大な人権侵害であり、その解決のためには、行政と国民が一体となって取り組んでいくことが重要です。そのため2016年(平成28年)12月16日に、「部落差別の解消の推進に関する法律」が施行され、国と地方の責任と義務が規定されました。

日時

令和3年10月28日(木曜日)午後2時00分~午後3時30分

講師・演題

講師:大分県人権問題研修講師 足立 完治(あだち かんじ)さん

演題:「『思いやりのこころ』~なぜ差別は続くのか?~」

場所

武蔵町 国東市隣保館ホール

会場についてのお問合せは下記までお願いします。
(国東市隣保館)
電話番号:0978-68-1722
ファックス番号:0978-68-1751