ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 活力創生課 > 【創業支援】国東市で新たな事業に挑戦する人を支援します

本文

【創業支援】国東市で新たな事業に挑戦する人を支援します

印刷ページ表示 更新日:2018年8月7日更新

国東市では、地域をもっと元気にしてもらうために、市内で新たな事業に挑戦しようとしている人達を応援しており、「創業相談窓口の設置」や「各種セミナーの開催」、「創業補助金の交付」などの支援を行っています。また、各創業支援機関と連携を図り、創業者の段階に応じた支援を行える体制を整えています。

創業相談窓口の設置

活力創生課に創業相談窓口を設置しており、事業計画書の作成や販売手法、資金調達など、創業者希望者(創業者)が抱える様々な悩みに対してアドバイスを行い、また相談内容や段階に応じては適切な創業支援機関にお繋ぎします。

国東市創業支援計画

国東市創業・起業支援公募補助金

○対象者

(1)平成29年4月1日以降に創業した者または事業完了届を提出する日の前日までに創業する者(ただし、移住者はこの限りではありません)
(2)市内に事業所を設置する者
(3)補助事業完了までに市内に住所を有し、かつ、この提出日以降10年以上継続して市内に居住する見込みがある者
(4)市税等に滞納がない者
(5)許認可等が必要な業種の創業については、補助事業完了までに許認可等を受ける者

○対象事業

(1)飲食業(レストラン・カフェ等で移動販売含む)
(2)製造業・加工業(ただし、市内で収穫または生産された資源を活用したもの、もしくは、国東の土産や特産となるもの)
(3)新規性・先駆性が特に認められる事業
(4)地域課題を解決することが特に認められる事業
(5)移住者がおこなう事業

○補助対象

(1)店舗等新築及び改修費(但し、居住用部分は除く)
(2)備品、設備費(但し、車両については移動販売用車両に限る)
(3)広報費
(4)店舗等借入費

○補助金額

最大150万円(対象経費の1/2)

○募集期間および審査会日

募集期間:平成30年4月24日~平成30年6月20日
審査会日:平成30年6月25日

 ※平成30年度の公募は終了しました。10件の事業が補助対象事業とし認定されています

○その他

国東市創業・起業支援公募補助金交付要綱 [PDFファイル/192KB]
平成30年度 募集要領 [PDFファイル/257KB]

セミナーの開催

国東市創業支援セミナー

1ヵ月以上にわたり全5回開催するセミナーです。創業に不可欠な「経営・人材育成・財務・販路開拓」の4分野の知識習得が出来る内容になっています。(特定創業支援事業)

○開催時期

平成30年9月7日(金曜日)~平成30年10月5日(金曜日)
毎週金曜日18時30分から2時間30分程度 全5回

○場 所

国東市役所2階 201会議室

○募集人数

20名程度(先着順)

○費 用

無料

○対 象

創業を考えている方、創業後間もない方、興味のある方 など

○特定創業支援事業を受けることのメリットについて

(1)登録免許税の軽減
  創業前または創業後5年未満の個人が株式会社および合名・合資・合同会社を設立する際の登録免許税が半額になります。
(2) 創業支援資金の申し込み要件緩和
  創業2月前(会社設立でない場合は1月前)から実施される創業関連保証を具体的な計画があれば6月前から利用対象となります。
(3)日本政策金融公庫「新創業融資制度」の自己資金要件充足
  新創業融資制度の自己資金要件を充足したものとして利用することが可能です。(審査あり)
(4) 日本政策金融公庫「新規開業資金」の貸付利率の引き下げ  
  新規開業資金の貸付利率の引き下げ対象として、同資金を利用することが可能です。(審査あり)

サバイバル経営セミナー

専門家や経営者等を講師として招き、創業や経営に役立つセミナーを開催しています

○開催時期

年間12回(概ね1月に1回)

○場 所

創業支援センター(国東町鶴川465番地1)

○募集人数

各20名程度(先着順)

○費 用

無料

○対 象
創業を考えている方、創業後間もない方、興味のある方 など

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)