ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 消防本部 > 令和元年度大分県東部地区総合防災訓練を実施しました

本文

令和元年度大分県東部地区総合防災訓練を実施しました

印刷ページ表示 更新日:2019年9月18日更新

令和元年9月1日(日曜日)に国見町伊美の国見グラウンドで大分県東部地区総合防災訓練を実施しました。

近年増加傾向にある集中豪雨等における災害対応能力の向上と、県・自治体と各関係機関・団体との連携強化ならびに地域住民の共助精神の高揚を図ることを目的とした訓練を行いました。

訓練を通じて、各関係機関との連携強化と災害対応能力の向上を図ることができました。

訓練の様子

トンネル
トンネル崩落想定現場での警察や他機関との合同救助訓練

救護2
応急救護所テントの設営及び運営訓練

救護1
救護所内でのDMATとの連携訓練

救助犬
倒壊家屋想定現場での救助犬捜索訓練

倒壊家屋
倒壊家屋想定現場の救助活動訓練

ミキサー給水
ミキサー車を使用した仮設水槽への給水訓練

団放水
太陽光発電設備火災に対する放水訓練(消防団)