ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 環境衛生課 > 事業系ごみ・家庭系ごみ(一般廃棄物)の処理について

事業系ごみ・家庭系ごみ(一般廃棄物)の処理について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月2日更新

【 事業系ごみ 】

 店舗・会社・工場・事業所・病院・学校・官公署などの事業活動に伴い生じた廃棄物(事業系一般廃棄物)は、法令により事業者自らの責任において適正に処理することが義務づけられています。以下のいずれかの方法で適正に分別・処理をしなければなりません。また、地域の家庭ごみ集積所に出すことはできません。

【 家庭系ごみ(多量ごみ・粗大ごみ) 】

 指定ごみ袋に入らないごみ(粗大ごみ)や、10袋以上のごみ(多量ごみ)は集積所に出すことはできません。以下のいずれかの方法で処理をお願いします。

                                   記

(1)一般廃棄物収集運搬許可業者に依頼する

ごみの収集運搬業は、市が法令に基づき審査・許可した一般廃棄物収集運搬許可業者しか実施できません。許可を持っていない業者や知人へは絶対に依頼しないようにお願いします。

国東市一般廃棄物収集運搬許可業者 [PDFファイル/110KB]

(2)国東市クリーンセンターに直接搬入する

事業者や市民の皆さま自らで、クリーンセンターに事前にご連絡の上、直接搬入してください。直接搬入に当たっては、次の点に注意してください。

(1)   1トン車以上の車は、1日につき原則1台以内です。

(2)   搬入ごみは、きちんと分別してください。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)

このページの先頭へ
前のページに戻る