ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

国見町こどもたくみじゅく展を開催しました!

印刷ページ表示 更新日:2020年12月21日更新

たくみじゅく展チラシ・表面たくみじゅく展チラシ・裏面

国見町こどもたくみじゅく展チラシ [PDFファイル/1月28日MB]

国見町こどもたくみじゅく展 概要

みる、つくる、かんじる。
大分県国東市で暮らすアーティストと子どもたちが、おなじ目線で“創作”と向き合った、特別な体験授業。

大分県北東部、国東半島のほぼ東半分を占める国東市。海と山に囲まれ、古くから神仏習合の六郷満山文化が発展した地としても知られ「仏の里くにさき」とも呼ばれています。
そんな豊かな自然と、深い歴史がある国東市の最北にある国見町は「芸術の町」として、陶芸家、染色家、写真家、表具師、メタルアート作家、竹工芸家、イラストレーターなど多彩なジャンルのアーティストが暮らしながら制作を展開している場所でもあります。

今回、国見町にある小学校3校・中学校1校の子どもたちと同町在住のアーティストが交流して作品を創作する特別な授業を企画し、8月から10月に実施しました。プロの指導のもと、道具を手にとり、イメージをふくらませながら、アート作品の制作を体験しました。

その作品が大分県立美術館にて特別展示され、初日にはオープニングセレモニーが行われました。

今後は、くにさき総合文化センター(アストくにさき)で令和3年1月9日(土曜日)~1月17日(日曜日)の期間に展示が行われますので、是非ご覧下さい。

国見町こどもたくみじゅく展の様子1

国見町こどもたくみじゅく展の様子2

国見町こどもたくみじゅく展の様子3

国見町こどもたくみじゅく展の様子4

実施校(体験人数)

  • 熊毛小学校 5・6年生(11名)
  • 伊美小学校 5・6年生(25名)
  • 竹田津小学校 1・2・3年生(10名)
  • 竹田津小学校 4・5・6年生(9名)
  • 国見中学校 2年生(22名)

創作体験を実施した工房

  • 竹工芸(重光氏、三村氏)
  • 陶芸(垣野氏、手島氏、中野氏)
  • 金工(秋本氏)
  • 染色(小野氏)
  • 表装(和田氏)
  • シルクスクリーン(森山夫妻)
  • 木工(恒成氏)

開催日程

大分県立美術館(OPAM) 3階 展示室B

〒870-0036
大分市寿町2-1
電話番号:097-533-4500

令和2年12月15日(火曜日)~20日(日曜日)
午前10時~午後7時(最終日は午後4時まで)

大分県立美術館展示の様子1

大分県立美術館展示の様子2

大分県立美術館展示の様子3

大分県立美術館展示の様子4

アストくにさき会場

くにさき総合文化センター(アストくにさき) 3階 ギャラリー

〒873-0503
国東市国東町鶴川160-2
電話番号:0978-72-2121

令和3年1月9日(土曜日)~17日(日曜日)
午前10時~午後6時

主催・お問い合わせ

くにみ匠塾実行委員会事務局(涛音寮)
電話番号:0978-82-1328

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)