ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化財課 > 小原地区の文化財

本文

小原地区の文化財

印刷ページ表示 更新日:2013年11月13日更新

shi

KC21小原

市指定

NO.

区分

細区分

名称

所在地

所有者

指定年月日

KC21-01

史跡

黒津崎古墳群

国東町小原

国東市

昭和38年1月27日

KC21-02

有形

美術工芸

石鉾

国東町小原

個人

昭和55年6月1日

KC21-03

有形

美術工芸

枇杷ノ木の薬師三尊と十二神将

国東町小原

講組

昭和63年4月28日

市内文化財インデックス

k21ichi664

KC21-01 黒津崎古墳群

 

国東市国東町小原
第1古墳群11、第2古墳群5、第2古墳群3と分かれ、円墳で古墳時代後期のもの。
19基。

KC21-02 石鉾

 

緑泥片磨岩 鉾型
小原字赤禿の人家の山林中から掘り出したもの。宗像宮宝物庫中の祭祀用具に酷似している。
古代の祭器用として使用されたものか。

KC21-03 枇杷ノ木の薬師三尊と十二神将

 

国東市国東町小原
小原教順寺境外薬師堂に安置。中央に薬師如来坐像総高45cm、脇侍日光菩薩、月光菩薩共に総高40cm、両側に6体ずつ12神将が並ぶ。いずれも総高32cm。

市内文化財インデックス

地区トップ