ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織で探す > 文化財課 > 重藤地区の文化財

本文

重藤地区の文化財

印刷ページ表示 更新日:2013年11月13日更新

ken

KB24重藤

県指定

NO.

区分

細区分

名称

所在地

所有者

指定年月日

KB24-01

有形

建造物

重藤十王堂石造仏像群 十四躯

国東町重藤

重藤十王講組

平成14年3月29日

市内文化財インデックス

位置図 共通

k24ichi664

KB24-01 重藤十王堂石造仏像群 十四躯

 

重藤十三堂に安置、1石彫りの石仏群。堂間口5.4m、奥行き6.0m、阿弥陀蔵高さ65cm、安山岩。
堂内には阿弥陀尊と6地像あり。
地蔵菩薩座像の優秀作あり。 町内で1番古いとされている。
長生主正仙大徳 明徳4年6月1日 と銘記あり。

市内文化財インデックス

地区トップ