ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 福祉 > 障がい福祉 > 国東市民の『生きる』を支える 国東市自殺対策計画
トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 健康・医療 > 心の相談 > 国東市民の『生きる』を支える 国東市自殺対策計画
トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 市政運営 > 計画・施策 > 国東市民の『生きる』を支える 国東市自殺対策計画

本文

国東市民の『生きる』を支える 国東市自殺対策計画

印刷ページ表示 更新日:2019年7月25日更新

国東市民の『生きる』を支える
国東市自殺対策計画を策定しました

 我が国の自殺者数は、平成10年に年間3万人を超え、平成24年には15年ぶりに3万人を下回ったものの、依然として多くの人が自ら命を絶っています。
 自殺に至る心理は、様々な悩みが原因で追い詰められ、危機的な状態にまで追い込まれてしまう過程がみてとれます。
 このような状況を踏まえ、大分県においては、平成30年3月に、「いのち支える大分県自殺対策計画(https://www.pref.oita.jp/soshiki/12500/jisatu-plan-2017.html)」が策定され、大分県長期総合計画「安心・活力・発展プラン2015(https://www.pref.oita.jp/site/choukei-plan2015/oita-plan2015.html)」の部門計画として位置づけされました。
 国東市においても、地域の実情に即した自殺対策の取り組みを推進し、「誰も自殺に追い込まれることのない国東市の実現」にむけて、平成31年3月に、「国東市民の『生きる』を支える国東市自殺対策計画」を策定し、自殺対策を総合的に推進することにしました。

PDF:

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)