ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 分類でさがす > くらし・手続き > くらし・消費生活 > 上下水道 > 排水設備責任技術者の登録申請等について

本文

排水設備責任技術者の登録申請等について

印刷ページ表示 更新日:2021年4月2日更新

排水設備責任技術者の登録申請

国東市の下水道に係る排水設備の工事を行うには、排水設備指定工事店の指定を受けなければなりません。その指定を受けるための要件の一つとして、専属の排水設備工事責任技術者を有していなければなりません。責任技術者として登録するための手続きは以下のとおりです。

新規登録申請について

新規登録については上下水道課で随時受付を行なっています。

大分県内の他の市町村で登録を受けている場合には国東市に登録する必要はありませんが、更新登録などの連絡が登録市町村からの連絡となりますので、登録地の変更が必要な場合はお問合せください。

登録申請は、試験に合格した日から1年を経過して最初に到来する3月31日までに申請をしてください。

新規登録申請に必要な書類等

  1. 排水設備責任技術者登録申請書 [Wordファイル/17KB]
  2. 責任技術者試験の合格証の写し
  3. 住民票の写し
  4. 写真2枚(申請前3月以内に撮影した無帽上半身、縦3センチ、横2.5センチ)
  5. 新規登録手数料…1件につき2,000円

登録の更新および更新講習について

責任技術者の登録の有効期間は、試験合格の日または更新講習修了の日から5年を経過して最初に到来する3月31日までです。
有効期間満了後も引き続き登録を受けようとするときは、期間満了日1か月前までにあらかじめ登録の更新を受ける必要があります。
また、登録更新を受けようとするときは、大分県下水道協会が実施する責任技術者に係る更新講習を受講し修了しなければなりません。

更新登録につきましては、対象者に通知いたします。

登録更新に必要な書類等

  1. 排水設備工事責任技術者登録更新申請書 [Wordファイル/17KB]
  2. 責任技術者更新講習の修了証の写し及び責任技術者証
  3. 住民票の写し
  4. 写真2枚(申請前3月以内に撮影した無帽上半身、縦3センチ、横2.5センチ)
  5. 更新登録手数料…1件につき2,000円

排水設備工事責任技術者証の再交付について

責任技術者の登録がされると、責任技術者証が交付されます。責任技術者は、排水設備工事の業務に従事するときは、常に責任技術者証を携帯してください。

責任技術者証を汚損および紛失したときは、責任技術者証の再交付を受けてください。

再交付に必要な書類等

  1. 排水設備工事責任技術者証再交付申請書 [Wordファイル/17KB]
  2. 写真2枚(申請前3月以内に撮影した無帽上半身、縦3センチ、横2.5センチ)
  3. 再交付手数料…1件につき1,000円
  4. (破損した場合)責任技術者証

排水設備工事責任技術者証の書換え交付について

氏名や住所など登録事項に変更が生じたときは、責任技術者証の書換え交付を受けてください。

書換え交付に必要な書類等

  1. 排水設備工事責任技術者証書換え交付申請書 [Wordファイル/17KB]
  2. 変更の事実を証する書類
  3. 責任技術者証
  4. 写真2枚(申請前3月以内に撮影した無帽上半身、縦3センチ、横2.5センチ)
  5. その他、市が必要と認める書類